ツアーニュース

首位のキャントレー、上がり4連続バーディに「夢のよう」

2022/04/16 11:30
首位のキャントレー、上がり4連続バーディに「夢のよう」
単独首位に浮上したパトリック・キャントレー(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのRBCヘリテイジは15日、米サウスカロライナ州のハーバー・タウンGL(7,121ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、パトリック・キャントレー(米)が通算9アンダー単独首位に浮上した。

 3位タイから出たキャントレーは後半15番から4連続バーディを奪うなど「67」を記録。15番は約4m、16番は約3mを沈め、17番パー3はティーショットを約2mにつけバーディ。最終ホールは約7mと長めのパットを見事に沈め、「夢のような上がり方だった。終盤でやっとパットが入るようになった。週末に向けて良い結果を得られた」とキャントレーは振り返った。

 直近の試合では上位フィニッシュを決められていないが、年明けからの4試合は全てトップ10入りと好調だったキャントレー。RBCヘリテイジで再び波に乗ることはできるだろうか。週末の戦いに注目だ。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 首位のキャントレー、上がり4連続バーディに「夢のよう」
×