ツアーニュース

2戦連続V狙う塚田好宣が首位発進 篠崎紀夫、谷口徹は7位

2022/04/21 16:44
2戦連続V狙う塚田好宣が首位発進 篠崎紀夫、谷口徹は7位
塚田好宣 ※写真は2021年7月(写真:Getty Images)

 

 国内シニアツアーのノジマチャンピオンカップ箱根 シニアプロゴルフトーナメントは21日、神奈川県の箱根カントリー倶楽部(7,036ヤード・パー72)を舞台に第1ラウンドの競技を終了。「64」を叩き出した塚田好宣が8アンダー単独首位発進を切った。

 塚田は2週前の開幕戦、金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント2022で優勝。2戦連続優勝に期待がかかる。1打差の2位タイに清水洋一、兼本貴司、2打差の4位タイに飯島宏明、秋葉真一、平塚哲二がつけている展開となっている。

 また、ディフェンディング・チャンピオンの篠崎紀夫は、谷口徹らとともに3打差の7位タイから最終日の逆転を狙う。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 2戦連続V狙う塚田好宣が首位発進 篠崎紀夫、谷口徹は7位
×