ツアーニュース

畑岡奈紗が1打差2位と好発進 古江彩佳は19位

2022/04/22 12:10
畑岡奈紗が1打差2位と好発進 古江彩佳は19位
好スタートを切った畑岡奈紗(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーのDIOインプラントLAオープンは21日、米カリフォルニア州のウィルシェアCC(6,447ヤード・パー71)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗が7バーディ、3ボギーの「67」を記録し、4アンダー2位タイと好スタートを切った。

 古江彩佳は1アンダー19位タイ、渋野日向子はイーブンパー30位タイ、笹生優花は4オーバー100位タイで初日を終えている。

 5アンダー単独首位はアリソン・リー(米)。4アンダー2位タイに畑岡、エマ・タリー(米)、エミリー・ペデルセン(デンマーク)、3アンダー5位タイにユ・ソヨン(韓)、キム・セイヨン(韓)らが続く。

 世界ランク1位のコ・ジヨン(韓)はイーブンパー30位タイ、ダニエル・カン(米)は1オーバー48位タイ、連覇がかかるブルック・ヘンダーソン(カナダ)は5オーバー116位タイとなった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 畑岡奈紗が1打差2位と好発進 古江彩佳は19位
×