ツアーニュース

女子最終プロテスト初日は順延 小暮千広が暫定首位

2022/11/01 12:11
女子最終プロテスト初日は順延 小暮千広が暫定首位
初日「66」の小暮千広(写真:Getty Images)

 

 1日、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)最終プロテスト(茨城県/大洗ゴルフ倶楽部/6,543ヤード・パー72)の第1ラウンドの競技が行われたが、13時30分に降雨により中断し、15時5分に天候回復が見込めないためサスペンデッドが決定した。

 第1ラウンドをホールアウトしたのはわずか23選手。「66」をマークした小暮千広が6アンダー暫定単独首位に立ち、神谷そらが5アンダー暫定単独2位、池ヶ谷瑠菜が3アンダー暫定単独3位となっている。

 2日目は8時30分から第1ラウンドを再開し、10時から第2ラウンドを行う。大会は4日間72ホールのストロークプレーで争われ、上位20位タイまでが合格となる。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 女子最終プロテスト初日は順延 小暮千広が暫定首位
×