ツアーニュース

プラヤド・マークセン、6連勝&シニアツアー最多の21勝目

2022/11/04 12:11
プラヤド・マークセン、6連勝&シニアツアー最多の21勝目
プラヤド・マークセン(写真:Getty Images)

 

 国内シニアツアーのコスモヘルスカップは4日、千葉県の平川カントリークラブ(6,767ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、プラヤド・マークセン(タイ)が「67」を記録。通算9アンダーで6連勝、ツアー最多となる通算21勝目を飾った。

 通算6アンダー単独2位に平野智行、通算5アンダー3位タイに田村尚之、小山内護、深堀圭一郎、通算4アンダー6位タイに横田真一ら、通算3アンダー11位タイに鈴木亨らが入った。

 ツアー通算20勝の室田淳は通算2アンダー17位タイ、伊澤利光は通算1オーバー26位タイ、川岸良兼、倉本昌弘は通算3オーバー39位タイで大会を終えている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. プラヤド・マークセン、6連勝&シニアツアー最多の21勝目
×