ツアーニュース

2日目もサスペンデッド フィナウが首位、松山英樹は47位

2022/11/12 12:11
2日目もサスペンデッド フィナウが首位、松山英樹は47位
松山英樹(写真 : Getty Images)

 

 米男子ツアーのケイデンス・バンク・ヒューストン・オープン(11日/米テキサス州/メモリアル・パークGC/7,412ヤード・パー70)は悪天候のため2日連続の順延が決定した。

 松山英樹は12ホールを消化し、4バーディ、3ボギーと通算1アンダー暫定47位タイにつけている。

 トニー・フィナウ(米)が10バーディ、2ボギーの「62」を記録し、通算13アンダー暫定単独トップ。パトリック・ロジャース(米)が通算9アンダー暫定単独2位となった。

 ジャスティン・ローズ(英)は通算4アンダー暫定22位タイ、ジェイソン・デイ(豪)は通算2アンダー暫定37位タイ、2017年覇者で2週連続優勝を狙うラッセル・ヘンリー(米)は通算2オーバー暫定87位タイにつけている。

ヒューストン・オープンのリーダーボードはこちら
  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 2日目もサスペンデッド フィナウが首位、松山英樹は47位
×