リーダーボード

ツアーニュース

歴代王者M.ホーマがV候補最有力、松山英樹は圏外 ジェネシス招待

2023/02/14 00:00
歴代王者M.ホーマがV候補最有力、松山英樹は圏外 ジェネシス招待
今季2勝のマックス・ホーマ(写真:Getty Images)

 

 13日、米男子ツアーのザ・ジェネシス招待(16~19日/米カリフォルニア州/ザ・リビエラCC)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表となった。

 優勝候補最有力に推されたのはマックス・ホーマ(米)。前週のWMフェニックス・オープンは39位タイだったが、今季すでに2勝をマークしていること、2021年大会で優勝を飾っていることが評価されている。

 優勝予想2番手はジョン・ラーム(スペイン)だ。今年に入ってすでに2勝を挙げており、直近2試合もファーマーズ・インシュランス・オープンで7位タイ、フェニックス・オープンで単独3位と絶好調を維持している。

 以下、3番手にフェニックス・オープンを制し世界ランキング1位に返り咲いたスコッティ・シェフラー(米)、4番手にトニー・フィナウ(米)、5番手にザンダー・シャウフェレ(米)と続く。

 世界ランク2位となったローリー・マキロイ(北アイルランド)は7番手、昨年大会2位タイのコリン・モリカワ(米)は8番手、2週前のAT&Tペブルビーチ・プロアマを制したジャスティン・ローズ(英)は11番手にランクインした。

 今大会には松山英樹、中島啓太、タイガー・ウッズ(米)も出場する。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 歴代王者M.ホーマがV候補最有力、松山英樹は圏外 ジェネシス招待
×