ツアーニュース

新垣比菜、菅楓華がトップ 横峯さくら37位、渡邉彩香と金田久美子は44位

2023/11/29 16:48
新垣比菜、菅楓華がトップ 横峯さくら37位、渡邉彩香と金田久美子は44位
首位タイの新垣比菜(写真:Getty Images)

 

 国内女子ツアーのクォリファイングトーナメント(QT)ファイナルステージは29日、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部 宇刈コース(6,421ヤード・パー72)で第2ラウンドが終了。ともに首位タイから「69」で回った新垣比菜、菅楓華が通算7アンダー首位タイで3日目を迎える。

 通算6アンダー単独3位に小倉彩愛、通算5アンダー4位タイに岸部桃子、アン・シネ(韓)、通算4アンダー単独6位に宋佳銀(韓)。さらに通算3アンダー7位タイに河本結、髙木優奈、藤田かれん、脇元華ら、通算2アンダー14位タイに岡山絵里、酒井美紀、佐藤靖子らが続いている。

 大里桃子は通算1アンダー20位タイ、三ヶ島かな、セキ・ユウティン(中)は通算イーブンパー29位タイ、ツアー通算23勝の横峯さくらは通算1オーバー37位タイ、ツアー5勝の渡邉彩香、金田久美子は通算2オーバー44位タイ。プロテストトップ合格の清本美波は通算6オーバー72位タイで2日目を終えた。

 例年、前半戦の出場権は30位前後の選手に付与されている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 新垣比菜、菅楓華がトップ 横峯さくら37位、渡邉彩香と金田久美子は44位
×