ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > ツアーニュースTOP > ツアーニュース詳細

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

ミケルソン、日没サスは「良い判断」 残り2ホール守りきり44勝目なるか2019.02.11
通算18アンダー暫定単独トップに立つフィル・ミケルソン
 米男子ツアーのAT&T ペブルビーチ・プロアマ(現地時間10日/カリフォルニア州/ペブルビーチGL)最終ラウンドは荒天のためスタートが遅れ、中断を挟むなど最終組がホールアウトできず順延が決定。未消化分は11日(月曜日)に行われる。

 フィル・ミケルソン(米)とポール・ケイシー(英)が最終組で、ミケルソンは日曜日に終わらせたいと急いで後半16番を終えたが、ケイシーは「全くラインが見えなかった」と同ホールのパーパットを残した。競技委員との話し合いの末、日没サスペンデッドとなった。

 3打差の単独2位から出たミケルソンは後半14番までに6バーディ、ノーボギーと「タフなコースで6バーディは良かった」とこのまま18番まで行きたかったのも頷ける。それでも「(順延は)良い判断だと思う。残りのホールをフェアな状態でプレーできる方がお互いにとって良い事だと思う」とした。

 ミケルソンが通算18アンダー暫定単独トップ、ケイシーが通算15アンダー暫定2位タイ。ミケルソンはリードを守りツアー通算44勝目を挙げることはできるだろうか。

(写真:Getty Images)

≪ 次のニュース | ツアーニュース一覧 | 前のニュース ≫

  [ツアーニュースTOPへ]
米国男子
日程・結果
世界ランキング
フェデックスカップ
賞金ランキング
部門別ランキング
米国女子
日程・結果
世界ランキング
レース・トゥ・CME
賞金ランキング
部門別ランキング
国内男子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
国内女子
日程・結果
世界ランキング
賞金ランキング
部門別ランキング
Copyright (C) STATS LLC. All Rights Reserved.
Copyright (C) International Sports Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.
Photo Gallery
イ ボミ 藤田 光里 宮里 藍 森田理香子 香妻 琴乃 上田 桃子 キム・ハヌル ミッシェル・ウィー
石川 遼 松山 英樹 J・スピース R・マキロイ T・ウッズ D・ジョンソン R・ファウラー J・ラーム
地クラブメーカーマップ フォトギャラリー ゴルフTwitter集 BLOG
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
コーポレートカラーエディション発売記念
世界のツアーで活躍するBS TOUR B X/XSを試すチャンス!合計100名のモニターを大募集!
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop