急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
アイアンのランキング ] 

三浦技研、TC-101の評価

TC-101についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 三浦技研
ブランド
商品名 TC-101 (19件)
価格 19,800円(1本)
公式ページ http://www.miuragiken.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド素材:軟鉄精密鍛造
ロフト角(#7):33°
ライ角(#7):61.5°
商品登録日 2019年11月13日(水)

クチコミする!

TC-101
カテゴリー別評価
やさしさ4.1点
構えやすさ5点
操作性4.6点
打感4.8点
方向性4.6点
コストパフォーマンス3.6点

TC-101のクチコミ一覧

1〜5件/19件

あとみん(1)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:6

2022/2/1 (火) 23:29
point

ロフト角「26」、 シャフト「モーダス115」、 シャフト硬度「s」

数ラウンドしましたので再度コメントします。
まず、縦の距離がバッチリ揃います。
変に飛びすぎたり飛ばなかったりが全く無いです。
ラフからの抜けも良いです。
打感も芯だと最高で
外すとわかりますが
以外と距離の落ち込みも少なく
現場で武器になります。
特筆すべきはロングアイアンで
弾き系の嫌な感じは全く無く
上がりやすいし優しいです。
4番まで苦手意識なく狙えるように
なりました。

私は下手なくせに構えた時の顔に
拘りがあり、うるさいんですが
この101のタイプSは
文句の無い顔です。

価格と納期以外パーフェクト
同じアイアンをシャフト違いで発注しようと思います。
長く使い方
オススメです。

過去のクチコミ

ポイント:16

2021/2/28 (日) 1:19
point

タイプSを工房で注文
納期 2ヶ月半かかりました。

1番気に入ったのはアドレス時の全番手の構えやすさと美しさです。
マッスルバックの様なトップブレードの薄さ、スッキリしたネックまわりは芸術品なのに芯が、わりと広く優しい。

芯が広いのに弾く感じのアイアンでは無いので操作も凄くしやすい。
かといって真っ直ぐ打つのもライン出しやすい。
打感も今まで幾多のアイアンを買い替えて来ましたが最高レベル

優しいので苦手だった4番、5番アイアンが狙えるようになりユーティリティ要らなくなりました。

打った感じでどこに当たってるか?はっきりわかるので上達も早いと思います。

値段と納期以外
パーフェクト

10年付き合えるアイアンです。

凄くオススメさせて頂きます。

regulus(31)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:5

2022/1/19 (水) 2:30
point

ロフト角「26」、 シャフト「プロジェクトX」、 シャフト硬度「6.0」

マッスルバックと悩みましたが、風貌から優しさを感じたのでTC-101に致しました。ただ最後まで打感でマッスルも捨てがたく悩みましたが、ロングアイアンの優しさもあったので、これにしてよかったと思ってます。
使い始めて3カ月ほどですが、感じた点は、

◆打感:今ままで、マスダゴルフのファストマッスルアイアンとミズノのJPX921TOURを使ってましたが、どちらとも全く違い、とても締まった感じの芯ある心地よい打感です。今までいろいろなメーカーのアイアンを打ちましたが、どれとも違う感じがします。

◆飛距離:シャフトを間違えなければ、自分の飛距離通りになると思います。それよりもとても分かりやすい打感なので常に気を抜けず良い習慣が付きそうです。フェイスの下側に当たってトップしたかと思った打球の飛距離がそれほどショートしませんでした。

◆方向性:マッスルバックほどではありませんが、コントロールしやすく操作性もあります。ただ、私の場合、あまり打ち分けるほどの実力がありませんのでミスの度合いは小さいという事です。
これもシャフト次第的なところもあります。

◆寛容性:はっきり言って、簡単ではないと思います。形状から見てとてもスイートエリアが広くミスに強そうに見えますが、他のメーカーのキャビティよりもマッスルバック寄りに感じます。
マッスルバックアイアンセットの上の番手側に使っても合います。

◆総合:今まで使ってきたアイアン達とは全く違う打感で、ミスもわかりやすく、このアイアンを使っていると上達が早くなる気がします。(ミスがわかりやすい)

私の場合は、プロジェクトX5.5(フレックスS相当)より6.0の方が距離が伸びました。

よっぴぃ(11)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2021/10/1 (金) 17:33
point

ロフト角「標準」、 シャフト「DG EX tourissue」、 シャフト硬度「S200」

試打&フィッティングの上、購入しました。現在ミズノプロ120を使用していて不満はないのですが、少し優しさが欲しかったのと、シャフト(DG120)が自分に合ってるのか確かめたくて、購入別にしてまずはフィッティングと思い色々試打させてもらい、結果自分の中で1番振りやすかったのが、TB ZEROにモーダスツアー125TXで2番手がTC101にDGツアーイシューS200の組み合わせでした。
通常納期3、4ヶ月かかるのですが、たまたま標準ヘッドが在庫あったのと、スイング的にも変更なしで問題なかったので迷うことなくTC101を注文しました。
ミズノプロ120との比較になります。
打感 MP120の方が柔らかくTC101はほんの少し弾き感がある。
優しさ ほぼ同じ。おたすけ感はかんじませんでした。
飛距離 これもほぼ同じ。7番でキャリー160弱。
構えやすさ これはさすが三浦です。ターゲットに向かって綺麗な弾道で飛んでいくのを想像できる顔です。
総合的に平均点の高い最高クラスのアイアンだと思います。
まだ手元に届いてませんが、届いたらコースでのインプレッションもまた報告したいと思います。

Yokochinz(1)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:6

2021/8/16 (月) 13:54
point

ロフト角「26」、 シャフト「NS950GH」、 シャフト硬度「SR」

越谷でフィッティングの上、発注しました。私の場合、4/17発注で8/8納品でした。発注時、だいたい三ヶ月と言われましたが、納期がかなり遅れているようです。
打った感想としては、やはり打感が最高なのと、抜けの良さにビックリしました。
もともと某社フィッティングで勧められたPROJECT X5.5を使ってましたが、オーバースペックとの診断にて、越谷のフィッティングで勧められたNS950SRにしましたが、ちょっとアンダー過ぎたかも。また、ライ角2度アップライトにしたので、フェードが打てずドロー一辺倒になりました。元が良いクラブだと思うので、いろいろいじり過ぎない方がよいかもしれません。

BirdieRush(371)
年齢:47歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:20

2021/6/28 (月) 8:30
point

シャフト「モーダス120」、 シャフト硬度「X」

CB1008ユーザーで、今はZX7です。1008は自分史上最高なアイアンですが譲ってしまった為、再度購入しようとしたら廃盤になっており、後継機種のTC101をオーダーしこの度届きました。早速ラウンドしてみての感想ですが、やはり三浦は有名大手のアイアンと比べて、一味も二味も違うなと言う印象。1008より重心距離が長くなった感じがあり、特性はZX7に近い印象です。ただ、ヘッドをMCWで小ぶり形状にしたため、ZX7よりはターンし易いです。打感は非常に柔らかいのですが、何というか良い意味での弾きもあるのが三浦の特徴。エポンは弾きを一切感じないどこまでも柔らかい感じなので、好みの問題かと。とは言え、柔らかいと言われるZX7より数倍柔らかいです。(ZX7は遠藤製だけどエポンシリーズとは打感が違う)球の上がり易さと、トゥ側への打点のズレに強くなったのが1008からの進化かなと思います。あとソールがトゥヒールにかけて真っ平らになりました。P7TWのようにヒールに角があります。ここは個人的に苦手なのでカスタム時に1008並みに緩やかに削りを依頼したのでスタンダードからは変わってます。ラウンドした感じだと、飛距離や飛び方もZX7に酷似していて、少し飛び、少し棒球系ですが高さが出るので止まります。メジャーチャンピオンが使うクラブなので当たり前ですが、我々アマチュアでもシャフトさえ間違えなければその性能は十分に感じられます!今回はこれまでのDGからモーダス120に変えて重量を落とし撓りを増やした事も使い易さを増幅させてくれました。100切りを目指す人も使えなくはないですが、適正な高さを出すにはそれなりのヘッドスピードと入射角は保たれていた方がスコアに繋がるかと。個人的には好きなクラブを使うのがアマチュアの楽しみなので、初心者だってマッスル使って良いと思ってます!が、シビアなのでラウンドでは目土袋を持ち走り回る事になる覚悟が必要です。TC101も狙った距離やポイントに球筋や風を計算して狙うクラブなので、その恩恵を受けられる人は、やはり70台がチラホラ出る人かなと。笹生プロと同じアイアン!と言うだけでもワクワクしますし、顔と打感と精度はまさにプロ仕様と同じ。エポンと三浦は、やはり日本を代表する鍛造技術と精度の高さで他を圧倒してますから、顔と打感で決めたら良いですね。値段も同じくらいです。ただ三浦は納期が半端なくかかり、私も3月にオーダーして6月に届きました。エポンは長くても1ヶ月ですから、規模の違いは明白です。恐らくエポンの方が打感が柔らかいと感じる人の方が多いと思いますが、個人的には顔の好みで三浦派です。長文失礼しました。

1 | 2 | 3 | 4  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop