ツアーニュース

不動・復活V! 1年7か月ぶりツアー47勝目

2010/05/23 05:05
不動・復活V! 1年7か月ぶりツアー47勝目

 

 国内女子ツアーの中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンは23日、愛知県の中京ゴルフ倶楽部石野コースを舞台に最終ラウンドの競技を行った。雨が降り続く難しいコンディションの中、前日トップに立った不動裕理が2アンダー70にスコアをまとめ通算13アンダーでフィニッシュ。2008年の富士通レディース以来およそ1年7か月ぶりのツアー47勝目を飾った。

 予選ラウンドの2日間ノーボギーの完璧なゴルフを披露し、トーナメントをリードした不動。独走態勢で迎えたこの日は17番で3パットを喫して唯一のボギーを叩いたが、最後は金ナリ(韓)に2打差をつけて逃げ切った。2003年にも今大会を制しており、本人は自信を持って最終ラウンドを戦っていたが「今までは勢いだけで勝っていたので、こんなに(勝つことが)大変だとは思わなかった。やっと1勝できたので、また勝てるように頑張りたい」と久々の勝利を噛みしめた。

 石野コースのトーナメントレコードを、3ストロークも更新する復活劇を果たした不動。今季11戦目を終えてもマルチ優勝を挙げた選手がいない激戦のツアーに、2000年から6年連続賞金ランキングトップに輝いた“最強の女王”が帰ってきた。

 その他、この日前半4アンダーと猛追を見せた有村智恵だったが、後半はノーバーディの1ボギーと失速し、通算8アンダー単独6位でホールアウト。諸見里しのぶは通算7アンダーで森田理香子、生島早織と並ぶ7位タイ、横峯さくらは上がり6ホールで4バーディを奪う猛チャージで通算5アンダー11位タイに入った。なお、前日ホールインワンを達成した地元出身の金田久美子は、1オーバー73とスコアを崩し、通算3アンダー22位タイに終わっている。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 不動・復活V! 1年7か月ぶりツアー47勝目
×