ツアーニュース

50歳フューリックがシニアデビュー戦V グーセン2位、ランガー7位

2020/08/03 13:09
50歳フューリックがシニアデビュー戦V グーセン2位、ランガー7位
今年5月に50歳を迎えたジム・フューリック(写真:Getty Images)

 

 米チャンピオンツアーのザ・アリーチャレンジは2日、米ミシガン州のワーウィックヒルズG&CC(パー72)で最終ラウンドが行われた。

 シニアツアー初参戦のジム・フューリック(米)は1打差2位タイからスタートすると、4バーディ、ノーボギーの「68」をマーク。通算14アンダーまでスコアを伸ばし、デビュー戦を逆転勝利で飾った。

 通算12アンダー2位タイにレティーフ・グーセン(南ア)ら、通算11アンダー4位タイにウェス・ショートJr.(米)らがつけ、通算10アンダー7位タイにはツアー通算41勝のベルンハルト・ランガー(独)、トム・レーマン(米)などが入った。

 アーニー・エルス(南ア)、マイク・ウィアー(カナダ)、K.J.チョイ(韓)は通算6アンダー27位タイ、ビジェイ・シン(フィジー)は通算3アンダー41位タイ、マーク・オメーラ(米)は通算1アンダー52位タイ、ジョン・デイリー(米)は通算イーブンパー58位タイで大会を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 50歳フューリックがシニアデビュー戦V グーセン2位、ランガー7位
×