ツアーニュース

松山英樹は40位、小平智は予選落ち ホヴランドが単独首位

2021/01/30 10:30
松山英樹は40位、小平智は予選落ち ホヴランドが単独首位
通算1アンダー40位タイで決勝ラウンド進出を決めた松山英樹(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのファーマーズ・インシュランス・オープンは29日、米カリフォルニア州のトリーパインズGCのノースコース(パー72)、サウスコース(パー72)で第2ラウンドが行われた。

 48位タイから出たヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)がサウスコースで「65」を叩き出し、通算9アンダー単独首位に浮上。通算8アンダー2位タイにジョン・ラーム(スペイン)、アダム・スコット(豪)、トニー・フィナウ(米)、パトリック・リード(米)らがつけている。

 ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算5アンダー14位タイ、連覇を狙うマーク・リーシュマン(豪)は通算3アンダー29位タイ、フィル・ミケルソン(米)は通算1アンダー54位タイで終えた。

 松山英樹と小平智はとともにノースコースをプレー。松山は7バーディ、3ボギーの「68」を記録し、通算2アンダー40位タイで決勝ラウンドへ。一方、小平は2バーディ、3ボギーの「73」と落とし、通算イーブンパー80位タイで予選落ちとなった。

 なお、決勝ラウンドはサウスコースのみで行われる。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹は40位、小平智は予選落ち ホヴランドが単独首位
×