ツアーニュース

世界ランク1位のD.ジョンソンが首位に 川村昌弘は31位、金谷拓実は44位

2021/02/07 10:12
世界ランク1位のD.ジョンソンが首位に 川村昌弘は31位、金谷拓実は44位
単独首位のダスティン・ジョンソン(写真 : Getty Images)

 

 欧州男子ツアーのサウジ・インターナショナルは6日、サウジアラビアのロイヤルグリーンズG&CC(7,010ヤード・パー70)で第3ラウンドが終了。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米)が6バーディ、1ダブルボギーの「66」をマークし、通算13アンダー単独首位に浮上した。

 通算11アンダー単独2位にビクター・ペリッツ(仏)、通算10アンダー3位タイにティレル・ハットン(英)、トニー・フィナウ(米)ら。通算9アンダー7位タイにセルヒオ・ガルシア(スペイン)、マーティン・カイマー(独)らがつけている。

 ブライソン・デシャンボー(米)、ケビン・ナ(米)は通算7アンダー18位タイ、リー・ウェストウッド(英)は通算6アンダー23位タイで最終日へ。パトリック・リード(米)、フィル・ミケルソン(米)は通算3アンダー44位タイで3日目を終えた。

 日本勢は川村昌弘が2バーディ、ノーボギーの「68」で回り、通算5アンダー31位タイ。金谷拓実は2バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、通算3アンダー44位タイで最終日を迎える。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 世界ランク1位のD.ジョンソンが首位に 川村昌弘は31位、金谷拓実は44位
×