ツアーニュース

大槻智春が単独首位 石川遼は「63」で3位タイ浮上

2021/05/21 16:04
大槻智春が単独首位 石川遼は「63」で3位タイ浮上
石川遼 ※写真は2021年1月(写真:Getty Images)

 

 国内男子ツアーのゴルフパートナー PRO-AM トーナメントは21日、茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部(6,531ヤード・パー70)で第2ラウンドが終了。大槻智春が7バーディ、1ボギーの「64」で回り、通算16アンダー単独首位で3日目を迎える。

 通算12アンダー単独2位にショーン・ノリス(南ア)、通算11アンダー3位タイにこの日「63」を記録した石川遼、内藤寛太郎、亀代順哉、通算10アンダー単独6位にトッド・ペク(米)、通算9アンダー7位タイに比嘉一貴らが続く。

 市原弘大、小田孔明は通算8アンダー10位タイ、堀川未来夢は通算7アンダー17位タイ、小鯛竜也、藤田寛之は通算6アンダー28位タイ、片山晋呉、片岡尚之は通算5アンダー42位タイ、時松隆光は通算4アンダー55位タイで2日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 大槻智春が単独首位 石川遼は「63」で3位タイ浮上
×