ツアーニュース

ツアー未勝利の23歳が単独首位で最終日へ「できる限り楽しみたい」

2021/10/03 12:57
ツアー未勝利の23歳が単独首位で最終日へ「できる限り楽しみたい」
「67」をマークしたサーヒス・シーガラ(写真 : Getty images)

 

 米男子ツアーのサンダーソン・ファームズ選手権は2日、米ミシシッピ州のザ・カントリークラブ・オブ・ジャクソンで第3ラウンドが終了。サーヒス・シーガラ(米)が5アンダー「67」の好スコアをマークし、通算18アンダー単独首位に立っている。

 トップタイから出たツアー未勝利の23歳は、6番でバーディを奪って1アンダーで折り返すと、10番から3連続バーディを奪取。さらに15番でもスコアを伸ばし、ノーボギーのラウンドでリーダーボードの最上段を射止めた。

 1打差の2位タイには4人がつける混戦。それでも「少し張り詰めたものがあるのは間違いないけど、それを自分のために生かせれば」と前向きに語ると、「ただただキャディと楽しい時間を過ごしている。できる限り楽しみたい」と初優勝へ自然体で臨むとした。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ツアー未勝利の23歳が単独首位で最終日へ「できる限り楽しみたい」
×