ツアーニュース

松山英樹は50位タイ浮上 J.ニーマンが単独首位維持

2022/02/20 10:42
松山英樹は50位タイ浮上 J.ニーマンが単独首位維持
50位タイに浮上した松山英樹(写真 : Getty Images)

 

 米男子ツアーのザ・ジェネシス招待は19日、米カリフォルニア州のザ・リビエラCC(7,322ヤード・パー71)で第3ラウンドが終了。60位タイからスタートした松山英樹は6バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算3アンダー50位タイに浮上した。

 ホアキン・ニーマン(チリ)が通算19アンダー単独首位。通算16アンダー単独2位にキャメロン・ヤング(米)がつけ、通算13アンダー単独3位にヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)、通算12アンダー単独4位にジャスティン・トーマス(米)、通算11アンダー単独5位にコリン・モリカワ(米)と実力者が続く。

 2週連続優勝を狙うスコッティ・シェフラー(米)、連覇を目指すマックス・ホーマ(米)は通算10アンダー6位タイ、2020年大会覇者のアダム・スコット(豪)は通算9アンダー10位タイで最終日へ。

 ザンダー・シャウフェレ(米)は通算8アンダー12位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジョーダン・スピース(米)は通算7アンダー18位タイ、パトリック・キャントレー(米)は通算5アンダー33位タイで3日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹は50位タイ浮上 J.ニーマンが単独首位維持
×