ツアーニュース

松山英樹、首痛でプレーオフシリーズ初戦を欠場

更新日:2022/08/11 10:46
松山英樹、首痛でプレーオフシリーズ初戦を欠場
松山英樹(写真:Getty Images)

 

 松山英樹が米男子ツアーのプレーオフシリーズ初戦、フェデックス・セントジュード選手権(11〜14日/米テネシー州/TPCサウスウィンド)を首痛のため欠場する。

 10日、松山はツアーを通じて「欠場は残念ですが、BMW選手権とツアー選手権で戦うために首の治療を受けることが最善の決断だと思っています」とコメントを出した。

 第2戦のBMW選手権(米デラウェア州/ウィルミントンCC サウスC)は18日、最終戦のツアー選手権(米ジョージア州/イースト・レイクGC)は25日に開幕する。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹、首痛でプレーオフシリーズ初戦を欠場
×