リーダーボード

ツアーニュース

H.ヒグスが首位浮上 シード獲得に向けて「良いプレーをするだけ」

2022/11/19 00:00
H.ヒグスが首位浮上 シード獲得に向けて「良いプレーをするだけ」
首位タイに浮上したハリー・ヒグス(写真 : Getty Images)

 

 米男子ツアーのザ・RSMクラシックは18日、米ジョージア州のシー・アイランド・リゾートで第2ラウンドが行われ、シーサイドコース(7,005ヤード・パー70)を回ったハリー・ヒグス(米)は7バーディ、ノーボギーの「63」をマークし、通算12アンダー首位タイに浮上した。

 ヒグスは初出場となった今年のマスターズでは14位タイの成績を残したが、昨季は30試合に出場して予選落ちが17回と振るわず。フェデックスランクは来季シード権を得られる125位に入ることができず、下部ツアーの終盤戦でも成績を残せなかった。

 今大会には条件つきで出場しているため、ヒグスは是が非でも優勝したいところだが、「あまり考えすぎても良くない。とにかく良いプレーをするだけ」と落ち着いている。残り36ホールでどこまで伸ばせるか、注目したい。

ザ・RSMクラシックのリーダーボードはこちら
  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. H.ヒグスが首位浮上 シード獲得に向けて「良いプレーをするだけ」
×