ツアーニュース

畑岡奈紗「最後のバーディに繋がってくれた」と我慢のプレーで6位浮上

2024/05/11 10:50
畑岡奈紗「最後のバーディに繋がってくれた」と我慢のプレーで6位浮上
畑岡奈紗(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーのコグニザント・ファウンダーズ・カップは10日、米ニュージャージー州のアッパー・モントクレアCC(6,536ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、畑岡奈紗は4バーディ、3ボギーの「71」で回り、通算4アンダー6位タイに浮上した。

 この日は「パー5の両方(2番、9番)を3パットのボギーにしたのはもったいなかった」と前半は苦しんだが、後半は「ボギーフリーで回れて良かった」と12番、18番でバーディを奪った。

「イーブンで終われれば良いと思ってプレーしていたが、ずっと我慢してきて最後のバーディに繋がってくれたのですごく良かった」と雨の中のラウンドを振り返り、決勝に向けては「寝る時間が少し増やせたのでしっかり疲れを取って、良いラウンドができるように頑張りたい」とした。

リーダーボードはこちら
  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 畑岡奈紗「最後のバーディに繋がってくれた」と我慢のプレーで6位浮上
×