ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > ギアニュースTOP > ギアニュース詳細

≪ 次のニュース | ギアニュース一覧 | 前のニュース ≫

ボールに求めるのは飛距離 or スピン? “チームスリクソン”の回答は…2018.11.30
発表会に登場した新垣、畑岡、香妻、勝(左から)
 メーカーダンロップ 発売予定2019年2月8日(金)
 ブランドスリクソン 予想価格
 多くのメーカーから販売されているゴルフボール。その多くのシリーズで所謂「飛距離系」と「スピン系」の2種類が展開されている。27日に発表となったばかりの6代目「スリクソン Z-STARシリーズ」もその一例で、飛距離性能が向上した「スリクソン Z-STAR」とスピン性能が向上した「スリクソン Z-STAR XV」がそれぞれ2019年2月8日から発売となる。

 どちらのボールを選択するか悩ましいところではあるが、それはプロゴルファーも同じなようで、新製品発表会に登場した“チームスリクソン”の一人、畑岡奈紗は「どちらのボールも(飛距離とスピンの)両方を兼ね備えている。選ぶのが難しい」と頭を抱え、今オフ中にテストし来シーズンでの投入を目指すと明かした。

 また、発表会では“チームスリクソン”の8名(畑岡、稲森佑貴、新垣比菜、香妻琴乃、勝みなみ、星野陸也、秋吉翔太、出水田大二郎)に対し「ボールに求めるものは『飛距離』か『スピン』か」がトークテーマに上がった。そこで「飛距離」と回答したのは出水田、秋吉、香妻、勝、新垣の5名、「スピン」と回答したのは星野、稲森、畑岡の3名となった。

 今季2勝を挙げ、海外メジャーデビューも果たし「飛距離」と回答した秋吉は「本当はどっちも欲しい」と前置きをした上で「遠くに飛ばして、2打目以降を短い番手で打った方がピンに近づくと思う」とコメント。新垣は「自分は打球の高さは出るので、飛距離が欲しい」と答えた。

 一方、「スピン」と回答した星野は「ウェッジでスピンをかけるのが好き」とショートゲームでのこだわりを明かした。米ツアーを主戦場とする畑岡はシーズン中に飛距離系のボールからスピン系のボールにスイッチしたようで「アメリカでプレーしていて一番感じたのはスピンが欲しい。バンカーのすぐ上にピンが切られていたりして、スピンがないと、奥にこぼれてしまう」と、厳しいセッティングに対処するための選択と話した。

 プロによっても選択するボールは様々。使用するクラブと同時にボールに着目することで、その選手のプレースタイルが分かるかもしれない。

≪ 次のニュース | ギアニュース一覧 | 前のニュース ≫

最新の新製品情報
New 『 TP5/TP5x ボール 』 2019年3月中旬発売
発売予定2019年3月中旬
予想価格オープン
NEW「スリクソン Z-STARシリーズ」デビューキャンペーン 〜テンプレート付きスリクソン オリジナルボールマーカーペンがもらえる!〜
発売予定2019年1月21日(月)
予想価格
TOUR B X/XS CORPORATE COLOR EDITION 〜コーポレートカラーBマークがついに登場〜
発売予定2019年2月8日(金)
予想価格オープン
NEW「ゼクシオ プライム」シリーズを新発売 〜もっとつかまえたい、もっと飛ばしたいあなたへ〜
発売予定2019年3月9日(土)
予想価格
ゴルフクラブ5代目『PHYZ』アイアン新発売 〜飛びと高い許容性で最適弾道を追求〜
発売予定2019年3月8日(金)
予想価格
Photo Gallery
イ ボミ 藤田 光里 宮里 藍 森田理香子 香妻 琴乃 上田 桃子 キム・ハヌル ミッシェル・ウィー
石川 遼 松山 英樹 J・スピース R・マキロイ T・ウッズ D・ジョンソン R・ファウラー J・ラーム
フォトギャラリー 地クラブメーカーマップ ゴルフTwitter集 ポイント獲得ゲーム
dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

注目

banner
本間TW747ロングランクチコミCP
本間TW747シリーズの対象商品にクチコミをすると豪華賞品が当たるチャンス!
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2019 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop