ツアーニュース

2週連続Vを狙うトーマスが優勝予想1位、松山英樹は13位

2020/01/08 11:20
2週連続Vを狙うトーマスが優勝予想1位、松山英樹は13位
ワイアラエCCで練習ラウンドを行う松山英樹(写真:Getty Images)

 

 7日、米男子ツアーのソニー・オープン・イン・ハワイ(9日〜12日/ハワイ/ワイアラエCC)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表され、2週連続Vをかけて参戦するジャスティン・トーマス(米)が1位に推された。

 トーマスは前週のセントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズでザンダー・シャウフェレ(米)、パトリック・リード(米)との三つ巴のプレーオフを制して優勝。ここ6試合で3勝と目下絶好調だ。

 2位はウェブ・シンプソン(米)。2009年に初出場してから9年連続で予選落ちなし、トップ20入りが6回と相性が良い。今シーズンも2試合に出場し7位タイ、単独2位と上位で終えており勢いに乗っている。

 3位は前週トーマスにプレーオフで敗れたリード。4位にチャールズ・ハウエルIII(米)、5位にマーク・リーシュマン(豪)と続く。

 日本の松山英樹は13位にランクイン。ソニー・オープンは出場6回でトップ25入りなしと苦戦しているが、昨年のザ・CJカップ(3位タイ)とZOZO チャンピオンシップ(単独2位)でのパフォーマンスが評価された。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 2週連続Vを狙うトーマスが優勝予想1位、松山英樹は13位
×