ツアーニュース

米女子ツアー再開初戦は入場者数制限を行わずに実施へ?

2020/06/07 11:26
米女子ツアー再開初戦は入場者数制限を行わずに実施へ?
2019年のマラソンLPGAクラシックを制したキム・セイヨン(写真:Getty Images)

 

 7月23日に開幕する米女子ツアーのマラソンLPGAクラシック(米オハイオ州/ハイランド・メドーズGC)は、入場者数の制限を行わずに実施することを目指しているようだ。

 米女子ツアーの再開初戦となる同大会については、5日にオハイオ州知事のマイク・デワイン氏が観客動員を許可すると発表。その前週に同州で開催される米男子ツアーのザ・メモリアル・トーナメント(7月16日〜/ミュアフィールド・ビレッジGC)と同様にファンの入場が許される。

 米ゴルフチャンネルが5日に伝えたところによると、ザ・メモリアル・トーナメントは社会的距離を保つために入場者数の制限を行うことが予想される一方、マラソンLPGAクラシックについては同大会のトーナメント・ディレクターを務めるジャッド・シルバーマン氏が「通常の量の観客を入れることができると期待している」と話したという。

 シルバーマン氏は、観客の入場の際にサーマルカメラを使った検温を実施し、マスクの着用をお願いするなどの感染防止策を講じるとしている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 米女子ツアー再開初戦は入場者数制限を行わずに実施へ?
×