ツアーニュース

いよいよ全米OPが開幕! 松山英樹ら主要選手のスタート時刻をおさらい

2020/09/17 17:55
いよいよ全米OPが開幕! 松山英樹ら主要選手のスタート時刻をおさらい
ウィンゲッド・フットGCで練習ラウンドを行う松山英樹(写真:Getty Images)

 

 いよいよ今夜から始まる第120回全米オープン(17〜20日/米ニューヨーク州/ウィンゲッド・フットGC)。大会を前に改めてペアリングと初日のスタート時刻をおさらいしたい。

 松山英樹は日本勢の先陣を切る形で日本時間17日午後8時56分(以下、日本時間)にパトリック・リード(米)、ジョーダン・スピース(米)とともに1番からスタート。パッティングが改善した昨季終盤はBMW選手権で3位タイに入るなど、調子も上向きだ。

 そのほかの日本勢は、石川遼がチャールズ・ハウエルIII(米)、マックス・ホーマ(米)と17日午後9時29分に1番から発進。今平周吾とアマチュアの金谷拓実は同組にアン・ビョンホン(韓)を加え、18日午前2時49分に10番からコースインする。

 また有力どころでは、タイガー・ウッズ(米)、ジャスティン・トーマス(米)、コリン・モリカワ(米)が17日午後9時7分に1番から、昨季年間王者のダスティン・ジョンソン(米)はブライソン・デシャンボー(米)、トニー・フィナウ(米)をパートナーに迎えて18日午前2時16分に1番からラウンドを開始する。


■日本人&主要選手のスタート時刻(日本時間)

17日午後8時56分(1番)
松山英樹/P.リード/J.スピース

17日午後8時56分(10番)
J.デイ/S.ガルシア/W.シンプソン

17日午後9時7分(1番)
T.ウッズ/J.トーマス/C.モリカワ

17日午後9時7分(10番)
R.マキロイ/J.ローズ/A.スコット

17日午後9時29分(1番)
C.ハウエルIII/石川遼/M.ホーマ

18日午前2時16分(1番)
T.フィナウ/D.ジョンソン/B.デシャンボー

18日午前2時27分(1番)
P.ケイシー/P.ミケルソン/J.ラーム

18日午前2時49分(10番)
アン・ビョンホン/今平周吾/金谷拓実

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. いよいよ全米OPが開幕! 松山英樹ら主要選手のスタート時刻をおさらい
×