ツアーニュース

J.カプチョ&L.サラスが単独首位 コルダ姉妹は18位

更新日:2022/07/16 10:38
J.カプチョ&L.サラスが単独首位 コルダ姉妹は18位
単独首位に浮上したジェニファー・カプチョ&リゼット・サラス(写真 : Getty Images)

 

 米女子ツアーのチーム戦、ダウ・グレート・レイクス・ベイ招待は15日、米ミシガン州のミッドランドCC(6,256ヤード・パー72)で第3ラウンドが行われ、「64」を記録したジェニファー・カプチョ(米)&リゼット・サラス(米)が通算17アンダー単独首位に浮上した。

 通算13アンダー単独2位にマチルダ・カストレン(フィンランド)&ケリー・タン(マレーシア)、通算11アンダー3位タイにティファニー・チャン(仏)&カン・ハエジ(オランダ)、ティファニー・チャン(香港)&カン・ハエジ(韓)が続く。

 アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)&マデレーン・サグストロム(スウェーデン)、ジェシカ&ネリー・コルダ姉妹(米)は通算7アンダー18位タイで3日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. J.カプチョ&L.サラスが単独首位 コルダ姉妹は18位
×