ツアーニュース

ニック・テイラーがプレーオフ制す 松山英樹は22位

2024/02/12 10:34
ニック・テイラーがプレーオフ制す 松山英樹は22位
優勝して喜ぶニック・テイラー(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのWMフェニックス・オープンは11日、米アリゾナ州のTPCスコッツデール スタジアムC(7,261ヤード・パー71)で第3ラウンドの残りと最終ラウンドが行われ、ニック・テイラー(カナダ)が通算21アンダーで並んだチャーリー・ホフマン(米)とのプレーオフを制し、ツアー通算4勝目を挙げた。

 松山英樹は通算9アンダー22位タイ。第3ラウンドは5バーディ、2ボギーの「68」、最終ラウンドは1イーグル、2バーディ、3ボギーの「70」だった。

 3連覇を目指したスコッティ・シェフラー(米)は通算18アンダー3位タイ、ジョーダン・スピース(米)は通算14アンダー6位タイ、ジャスティン・トーマス(米)は通算12アンダー12位タイで大会を終えている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ニック・テイラーがプレーオフ制す 松山英樹は22位
×