リーダーボード

MACK DADDY 4 ウェッジ

キャロウェイゴルフ MACK DADDY MACK DADDY 4 ウェッジ
  • キャロウェイゴルフ MACK DADDY MACK DADDY 4 ウェッジ

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    23,760円
  • 公式サイト
  • スペック
    ロフト角(バウンス角):46(10)、48(10)、50(10、12)、52(10、12)、54(8、12)、56(8、10、12)、58(8、10、12)、60(8、10、12)、64°(10°)
    ヘッド素材:軟鉄鋳造
  • 商品発売日
    2017年11月17日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    7件
  • ランキング
    102位/672商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      4件
    • star6
      2件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      4.7
    • 打感
      4.6
    • スピン性能
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

MACK DADDY 4 ウェッジのクチコミ

1〜7件/7件
  • 2020/2/9(日)16:52
    6
    ロフト角「56°」、シャフト「Dynamic Gold S200」

    2008年のXFORGIDウェッジを気に入って長年使っていましたが、さすがに経年劣化が進み買い替えを検討し色々と探してた所、MD4のWグラインドに落ち着きました。構えた感じや、大きいですが開いても閉じても邪魔にならないソールがXFORGIDウェッジに似ておりスムーズに乗り換える事が出来ました。打感も柔らかくオススメです。

  • 2020/1/25(土)19:39
    7
    ロフト角「45°」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    初めての単品ウェッジです。
    今まではセット物で揃えていましたが、もっと早く購入するべきだったと感じています。
    方向性、操作性、スピン性能が良く、とてもやさしいウェッジだと思います。
    シャフトはカスタムでモーダス105に変えましたが正解でした。
    まだまだ使いこなせていませんが、練習を重ねていきたいと思います。

  • 2020/1/23(木)07:21
    6
    ロフト角「45°」、シャフト「Dynamic Gold S200」

    ヘッドがグリーンの限定品(タクティカル)の50度、56度を購入しました。
    シャフトも限定品のDGのS200ですが、黒いシャフトです。

    ちなみにセット以外の単品ウェッジは初めての購入です。

    今までは、ゼクシオフォージド等を主としてセット物の別売りに設定された単品ウェッジを購入して使用しておりました。

    ゼクシオフォージドのAWとSWです。

    今回JGR・HF−3を購入したため、ウェッジは違うものをと考えて、特にかまえた時の丸い顔が好きなので、かまえた感じですぐに気に入り、ろくに試打をせずに購入しました。

    本当は黒いヘッドをと探したのですが、ラインが見にくいという声を聞いて、限定品を探してもらっての購入です。

    残り僅かの在庫の都合か?2本セットになっていましたので、バンス角10度でSグラインドしか選択肢がありませんでした。


    さて打った感想ですが、打ってみてビックリ!

    非常に打ちやすいです。

    ヘッドが重いのか、さらっと打ち抜けます。

    無理してセット物で揃えていたのが馬鹿らしくなるくらいに打ちやすいのでビックリ致しました。

    ただ前記の方がお話されているように、気になることがあります。

    品質管理の事です。

    同じゼクシオの56度のSWでのフルショットが80ヤードの人間が、MD4の56度ですと軽々と80ヤード飛びます。
    フルショットだと100ヤード近いです。

    それと狙いよりも引っかかる感じではないのですが左目に飛びます。

    ラインが丸いためターゲットに合わせにくいせいなのかも知れませんが、ライ角やロフト角に問題があるのかも知れません。

    このあたりは量販店で購入したため、あとで専門店で調整が必要かもしれません。

    でもヒットした感触も良くて、打ちやすくて。

    ウェッジ単品が価格が高いのにもかかわらず売れている理由がわかった気が致します。

  • 2019/9/6(金)00:59
    7
    ロフト角「56°」、シャフト「Dynamic Gold S200」、シャフト硬度「S」

    スコアが平均80台にまとまり始めたので、初めて単品ウェッジを購入。
    主要メーカーの数社を打ち分けたところ、圧倒的なスピン量が気に入りました。
    以前アイアンのフィッティングをした際に、ダウンブローなので、あまりワイドでなくシャープなソールを進められたので、56(C)、60(X)に決定。
    バウンスも56(8)、60(12)とバリエーションがあり、あらゆるライ状態に
    対応できると思います。

    GC2の室内練習の際にも10,000rpmを連発して、50Y以上だとバックスピンで戻り、とても気持ち良いです。
    数ラウンド試しましたが、アプローチのバリエーションも増え、
    サンドセーブ率 0→30%、リカバリー率14→18% と格段に向上しました。

    積極的にピンをデッドに狙えるため、ゴルフが変わります、お勧めです。

  • 2018/4/4(水)10:26
    7
    ロフト角「56°」、シャフト「Dynamic Gold S200」

    60に続き、56もMD4へチェンジしました。
    少し上からいれるタイプなのでWグラインドにしました。
    バンスも適度にあるので抜けが良いです。
    スピンも良い感じに入りますね。

    マットブラック仕様で小さく見えますが、安心感のある顔つきなので問題はないです。

    ボーケイからのチェンジも問題なく、アイアンがX FORGEDなので流れも良くなりました。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「45°」、シャフト「Dynamic Gold S200」

    アイアンをRMX118へチェンジしたこともあり、T7からウェッジも・・・
    各誌で宣伝されていて興味があったので、このMD4を購入。
    VDフォージドの50、56がブラック仕様なのでMD4もマットブラック仕様にしてみました。
    バンカーも得意な方ではないのでW GRINDを選択。
    これが正解?だったのか、バンカー3度インしましたが全て1発アウト。
    バンスが12°あるのも良かったかな!?

    宣伝通りでスピンも良い感じで入りますね。
    スピン性能に関しては優れています!
    打感も柔らかく感じました。
    50、56もチェンジしたくなりました。

    ソールも4種類あるので、好みのセッティングも出来ますね。

    2018/1/4(木)10:54
  • 2018/2/19(月)19:23
    4
    ロフト角「56°」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    ■PRO
    ・バンス角、ロフト角など豊富なバリエーションから好きなものが選べる。
    ・スピン性能(フォーティーンと同等)。

    ■CON
    ・品質精度が甘く、ライ角ロフト角など購入後に調べた方が良いです。
    ・ミラー仕上げなので昼間の反射が半端ない。

    ■自分の使用スペック
    (クラブ)ロフト/バンス
    (56c)56度/8度
    (58w)58度/12度

    ■スピン性能=〇 十分かかります
    スピン規制後でも以前のようなスピン量を確保したい方には58度をお勧めします。56度もシッカリかかりますが、”ギュッ”と止まるのは58度です。フォーティーンDJ-22も使用していますが、正直なところスピン性能に差は感じません。特にコンパクションが高いグリーンでは意図的にスピンをかけないとほどけます(当たり前ですが)。

    ■バンス=◎ バリエーション豊富&効きも良い!
    56cは薄い分、タイトなライでも不安感なく振りぬけます。バンカーでも開けばバンスは十分なので出ます。でもある程度バンカーが得意な人のほうが良いかもしれません。自分のコースのグリーン周りがタイトなライが多いため重宝しています。58wはラフでもだるま落とししないので、しっかりラフがあるコースであればwソールのほうが万能で良いと覆います。特に日本のコースでバンスが少ないcタイプは必要な場面が限られるので、ウェッジが得意な方以外にはあまりお勧めしません。

    ■球の高さ=〇スピンがかかっている高さです
    58度でフェースをスクエアに構えて5m程度のアプローチを打つと、スピン系ボールなら胸の高さくらいまで上がります。つまり十分スピンがかかっているという事です。56度だと腰の高さで足を使ったアプローチになります。自分は足を使ったアプローチが好きなので最近は56cをメインに使っています。

    ■打感=〇
    十分やわらかいです。

    ■製品誤差=△
    ライ角が製品ごとにバラバラです。56cのライ角が66度(自分には超アップライト)で、58wが64度でした。つまり逆転していたのです。ここら辺は洋物なので、ある程度覚悟しておいたほうが良いです。また56cはロフトが57度でしたので工房でライ角ロフト角とも直してもらいました。

  • 2017/12/29(金)17:30
    7
    ロフト角「45°」、シャフト「Dynamic Gold S200」、シャフト硬度「S」

    クリーブランドのプレシジョンを所有していて、これに不満はないものの広告に興味を持って購入。確かにスピンはかかります。球がフェイスにグリップする感覚が得られるので、スピン横方向のコントロールがし易い点が最も気に入りました。ピンを右からでも左からでも自在に寄せられます。また、スピン量によって距離が傾斜する点も扱い易く、よいウェッジです。

1〜7件/7件
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. MACK DADDY 4 ウェッジ
×