急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ドライバーのランキング ] 

プロギア、RS ドライバー(2017)の評価

RS ドライバー(2017)についてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー プロギア
ブランド RS
商品名 RS ドライバー(2017) (24件)
価格 86,400円
公式ページ http://www.prgr-golf.com/
累計の総合評価 累計の総合評価  6点
ランキング
最近180日間
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:300g(M-40/SR)
ロフト角:9.5°、10.5°、11.5°
クラブ長さ:45.5インチ(M-30,34は44.25インチ)
商品登録日 2017年5月16日(火)

クチコミする!

RS ドライバー(2017)
カテゴリー別評価
飛距離4.8点
やさしさ4.7点
コストパフォーマンス4.1点
打感4.7点
方向性4.5点
構えやすさ4.4点

RS ドライバー(2017)のクチコミ一覧

16〜20件/24件

fuyuk(38)
年齢:61歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:13

2017/10/20 (金) 14:45
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Speeder Evo 4」、 シャフト硬度「SR」

二回目の投稿です。
デフォルトで刺さっていたSpeeder Evo3 569 S の組み合わせで数ラウンドしたのですが、どうしてもタイミングが合わない時が多くて、シャフトのしなりを探るようにそっと置きに行くようなスイングになってしまった事もあり、フィッティングの結果EVO 4 SRにリシャフトしました。
結果として、これまでは「このヘッドのポテンシャルを生かせていなかった」という事がよくわかりました。
Evo4はEvo3ほど先が動かないのと、重量帯も少569から661に戻して重くなった影響もあるのか、しっかりとヘッドを感じながら球に長くコンタクトしながら叩けるようになりました。
結果としてEvo3の時に比べて、ヘッドにしっかり乗ってから弾き飛ばして行く感じがしっかりと感じられて、このヘッドの持つ初速の速さがより生かされて、安定して距離が出るようになりました。
ヘッドはもともと性能が高いと思っていましたが、やはり自分のスイングにあったシャフトとのマッチングあっての性能だなぁと改めて思いました。
つかまりの良いドロー系の打ちやすいヘッドと、やはり先が走ってつかまりの良いEvo3との組み合わせは、私のスイングだとつかりすぎが発生しやすく、安心して振り切ることが出来ませんでしたが、リシャフトで一気にその課題が解決している感じです。

過去のクチコミ

ポイント:9

2017/8/19 (土) 18:34
point

PingG30&speeder EvoII 661 からのチェンジです。G30に不満は無かったのですが、G400のヘッドが良いと言う噂を聞き、某ショップへ試打に行ったのですが、G400が前評判程には飛ぶ感じがしなくて(勿論良いのですけれど)、いくつか他で打った中で、これがトラックマンのデータも含め良い結果が出たので、思わず購入してしまいました。
シャフトがキックポイントだけでなく重量も軽くしたので、ちょっと心配でしたが、より力を入れ抜くと言うか、無理やり身体で引っ張るのではなく、さらっとシャフトのしなりに任せるように打つ事で、ヘッドが走って強い球が出るようになりました。
コースではでも2ラウンド程しましたが、シャフトのタイミングに慣れたせいか、G30より飛んでいるようです。
また、打感がとても良く、芯を食った時の柔らかさと、音の良さもG30を打ち慣れた身に新鮮でした。
ドロー系が持ち球なので、Fと比較して捉まりやすい事を心配しましたが、問題なく安定したドロー系のボールが出ています。
また、芯を外した時の怪我が少なく、意外な程飛んでるのも、有難い事でした。
今のところ、「新しいものは進化してるんだ!」と言う感じで恩恵を受けている状態で、一先ず替えて良かったかな?と言う感じです。

donald(47)
年齢:59歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:18

2017/10/10 (火) 13:58
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「Tour AD TP6」、 シャフト硬度「SR」

サイトで好評のRS2017を中古で購入してみました。

構えてみるとヘッドデザインがシャローフェース過ぎて、
ヘッド後方の伸びが極端でヘッドの大きさがまず、自分的には
しっくりきませんでした。


練習場ではRSだからか、つかまり過ぎでフェード系の球筋だった私が
ドフック連発でした。
このままお倉入りもなんなので試しにコースでも1回使ってみましたが
練習場の再現でドフックになり、「やっぱりな」と
次ホールからは使えませんでした。

総体的に良い評価のようですので、多分良いクラブなのでしょう。

par71(18)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:6

2017/9/30 (土) 20:12
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「オリジナルシャフト」、 シャフト硬度「SX」

レンタルしました。
(飛距離)
飛ぶ方だと思います。epicと同じぐらいかな。
(打感)
悪くはないと思います。ゼクシオみたいな感じでした。
(方向性)
曲がりは少ないです。epicのような不自然な直進性ではなく、自然な感じがします。
芯をはずすとそれなりに飛距離は落ちますが、マイルドな気がします。
(コストパフォーマンス)
値段相応ですが、オリジナルシャフトは微妙です。私はm46ですが少しタイミングが合わないとチーピンがでます。
RSFと比較すると自分にはこちらが合うようです。購入検討します。

wawawawa(25)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:18

2017/9/18 (月) 22:20
point

ロフト角「9.5°」、 シャフト「ディアマナBF60」、 シャフト硬度「S」

こちらの評価がよいので、2016年モデルを探していたのですが、ふと寄ったショップで強く奨められ2017の新品を購入する「はめ」になってしまいました。ですが打ってみて、「はめ」とは失礼なことを思ってしまったと後悔。今ではショップ店員に感謝しているほどです。

購入後即、初打ちしてきた感想です。
これまで20本以上のドライバーを使用してきたかと思いますが、間違いなく最長不倒距離(笑)をたたき出しています。それもダントツに。弾きの良さはそこまで感じませんが、なぜか飛んでいる。その原因は打音にあると思いました。爽快な中にも国産らしい品格ある音で、練習場では響きわたっているのに、恥ずかしさや申し訳なさを感じない。一時のテーラーやナイキなどでは迷惑になりそうで思い切って打てかなった物もありましたが・・・。この辺の味付けが絶妙で、よく研究されているなと思います。。方向性にも非常に優れ、基本的には掴まる特性ですが、左に引っかかる感覚が薄いので、思い切って振っていけます。当然ですが曲がりにくい反面、曲げにくいです。

一回目の試打ではとりあえずは上記のような感想を抱きましたが、あくまでも練習場の飛ばないボールでの感想。コースボールで試したらどんな結果が出るのか今から楽しみでなりません。

これはすごい武器を手に入れました。ドッグレッグホールでは突き抜けに注意をせねばなりません。いろいろ試行錯誤した現在所有のドライバー達は未練なく売却しようと思わせられる逸品です。とにかく打っていて楽しい。値段は高いですが強く強くおすすめできるドライバーです。

みっくん(45)
年齢:63歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:3

2017/9/7 (木) 12:50
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「赤エボ569」、 シャフト硬度「S」

2017モデルが出たので、ショップから新旧RSモデルをお借りし、同じシャフト、9.5°がなかったので、10.5°を−1°にセットし練習場で試打してきました。正直、店員が言うように飛ばないだろうと期待もしてませんでしたが、マイM22016版を超える、ぶっ飛びでした。
 まず新旧見た目は、ソールを見ないと分からないくらい同じ顔=新旧ともクラウン部分の段差も気にならず、縦横に投影面積が広くラインが出しやすい印象を受ける。クラブをポンと地面にソールするとストレート顔なので構えづらくはありませんでした。
 試打を開始すると、新旧ともカキーン!とゴルフ練習場全体に響く甲高い音(嫌な音ではありません)を残し狙った場所のネットまで、高弾道で真っ直ぐ飛び、ネットに突き刺さっていました。練習場のボールであることを差し引いても、かなりの飛距離が出ていました。これが本球だったら・・・期待は高まりました。
 新旧ともよく弾きますが打感は新モデルが若干柔らかい印象、飛距離は旧モデルのほうが僕の場合飛んでたようですが、そこらあたりの違いは、やはり「ギリギリ」度の違いなんだろうなと思います。
 また、決して、ロースピンではなさそうな?高弾道が、9.5°でさえ、めちゃくちゃボールが上がりますのでロフト選びは慎重に。加えて、投影面積は広いですが、フェース面が狭い三角形状のため、慣れれば問題ないと思いますが、ミート率の高い中級以上の方に、山ほどの恩恵があるかも知れません。是非お試しを。

<前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop