急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ドライバーのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、STEALTH PLUS ドライバーの評価

STEALTH PLUS ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド STEALTH
商品名 STEALTH PLUS ドライバー (11件)
価格 89,600円〜
公式ページ https://www.taylormadegolf.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  5.5点
ランキング
最近180日間
26位/1368商品中
スペック ヘッド体積:460cc
クラブ重量:約312g(S、TENSEI RED TM50)
ロフト角:9°、10.5°
クラブ長さ:45.25、45.75インチ
商品登録日 2022年1月13日(木)

クチコミする!

STEALTH PLUS ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.5点
やさしさ4.3点
コストパフォーマンス2.4点
打感4.6点
方向性4.6点
構えやすさ4.3点

STEALTH PLUS ドライバーのクチコミ

 

けいじまん(76)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:7

2022/1/14 (金) 23:51
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「SPEEDER NX 60」、 シャフト硬度「X」

寛容性、飛距離、操作性、方向性のバランス黄金比を割り出してきたようなクラブバランスでした。

240ヤード先のネットに一直線に突き刺さる弾道はとても優しい球筋でした。

使用する重心距離短めのアイアンと
と交互に振っても振り辛さがなく、同じスイング感覚で打てました。

SIM2と比較しても、ステルスプラスの方が捕まえやすく、振りやすい為に平均ヘッドスピードが違いました。

ユピテルでステルス50.2 248〜251
SIM2 48.8 243〜250。

門戸を広くこじ開けたクラブとして進化を感じました。今回は迷いなく予約します。

originaltakky(9)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:6

2022/1/17 (月) 16:33
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「TENSEI SILVER TM50」、 シャフト硬度「S」

■試打場所と条件
練習場でレンジボールを使用

■試打スペック
シャフト:TENSEI Silver TM50(S)※純正品
ロフト:10.5°
その他:変更なし

■試打者の(平均)データ
50代 HS:45m/s 入射角:5度アッパーブロー

■飛距離性能/スピン性能
低すぎず高すぎずランも稼げそうな中弾道だったので肌感ですが2000〜2500の間だと思います。純正シャフトとの相性も良かったのでマイドライバー以上の飛距離が出ていました。

■打感
若干弾く感じがするものの柔らかくて良いサウンドです。ノーマルのステルスはそれよりも少しだけマイルド。好き嫌いがあると思うので打ち比べすることをお勧めします。

■顔
美しい洋ナシ型でヘッドの座りも良いです。赤いフェースも気にならず、むしろ「ヒール側まで打てますよ〜」と語っているようなフェース面の大きさ、安心感を与えてくれます。

■総評
「プラスのほうが飛ぶ」「9度のプラスは低スピンすぎて手に負えない」等、ポジティブ・ネガティブ含めて色んな意見が出ているシリーズなので、とにかく3種類試打することをお勧めします。

自分は高ロフトでキャリーを稼ぎたいタイプなので9度は打ちませんでしたが10.5度は自分には扱い易かったです。

できればカスタムシャフトも試してみてください。HDも純正シャフトなら高弾道ドロー(打ち出しから左)ですが、挿すシャフトによっては高弾道なだけで左右の打ち分けもできるので。

高い買い物なのでイメージ先行で買うよりもまずは試打を!

m1m3m5(5)
年齢:40歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:17

2022/1/17 (月) 9:28
point

ロフト角「10.5°」、 シャフト「KUROKAGE XT」、 シャフト硬度「S」

昨日試打してきました。ぶっちゃけSIM2と何が変わるの?ってくらいあんまり変わりませんでした。逆に言うと、新しい素材を使っても同じようなデータが取れるというのが今回のウリなのかしれません。
打った感想はSIM2より捕まらないので左のミスが怖い人にはいいですが、スライサーには向きません。ウエイトが付いているのでそれをドローに設定したら真っすぐ行くようになりました。自前のシャフトもつかまらないXTなので、自分的にかなり打ち込まないと難しいかもしれませんが、ステルスはふけちゃうので、買うならこっちですね。
最後に愚痴を。今回もプラスはセレクトストア限定で量販店では限られた店舗でしか買えませんし、値引きもステルスに比べるとないようなものです。で、SIM2も同じように値引きなしで買ったわけですが、そのSIM2が公式でも半額近くで売られています。SIM2 MAXより高い値段で買ったにも関わらず、売値はMAXと変わらずって、正直がっかりです。

f4fu(34)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:10

2022/1/17 (月) 7:57
point

ロフト角「9°」、 シャフト「TOUR AD UB-6」、 シャフト硬度「X」

遊び半分でエースドライバーとの違いを知りたくて試打して来ました。
カーボンがどうのは一切分かりませんでした(^^;
デザインは、シンプルで好きです。
クラウン部分にごちゃごちゃと色が無いのが良いで構えやすい。
打感は弾きが速くないので打ってる感じがあり好きです。
芯が広くなったとの事。本当にミート率が良くなり飛距離向上。
曲がりも減り打ち易さがさらに上がりました。

3種類のヘッドを打ち比べましたが、私にはコレが1番良かったです。

スピン量はシャフトの恩恵もあり適正数値。
何せ芯が広いのが恩恵ありです。
ミスしても曲がりが少ない。飛距離もあまり落ちない。
素人には助かります。

エースより優しくて飛ぶので、お金があれば即買いしたいです。

TKC(167)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:13

2022/1/16 (日) 20:59
point

ロフト角「9°」、 シャフト「TENSEI SILVER TM50」、 シャフト硬度「S」

待ちに待ったステルスドライバーがついにデビュー!
あれだけティーザー広告されたら日本全国のゴルファーから注目されないわけがない。
長年テーラーのドライバーユーザーの私からしたら、現在絶対的なエース初代SIMから
すんなりとスイッチできるかどうかが今回の試打の目的。
早速某ショップで試打してみました。

構えた感じは、引き締まったブラックボディーがやる気にさせてくれる。
隣で同じく試打していたお兄さんが「フェースがSIM2と比べてどこ向いているのかわからない」
って言ってたけどなるほどねと思った。M1、M2から始まったツートンヘッドが
もう皆の中に染み込んでるんだろうね。私は問題ないけど、もしかしたらあのツートンに慣れてる方は
最初は違和感あるかも。

ヘッドシェイプは、初代SIMから始まったTW好みのペアシェイプからSIM2で少しヘッドの頂点の
膨らみが出たと思ったら今回のステルスで少し初代の平べったい感じに戻ったみたい。
でも、今回のカーボンフェイスでシャローから少しディープになったので、私は今回のが
一番ベストルッキングだと思う。

打感打音はもうYouTube等の動画で見てください。
初代のカキーン音が好きな私はSIM2よりステルスプラスの方が好みです。

バックスイングからの切り返しはSIM2に慣れてる人は違和感あるかも。
やはりここもプロたちから絶大なる信頼を置かれてる初代SIMっぽいフェースの方に
重心があるずっしり感が感じられました。
正直HSはこのヘッドの旨味を出すには最低でも43は欲しいかもしれません。
軽やかなSIM2みたいな振り感が好きな人はノーマルステルスがベター。

さーて、一番の関心はやはり飛距離性能。
初代SIMとSIM2だと初代が完全に凌駕してました。
今回のプラスと初代を比べるとほぼ同格かプラスが若干(2〜3ヤード)飛んでます。
ただ、初代のあの荒くれ者に対して、今回のプラスはSIM2ばりのスピン量が入るので、
横へのブレは相当抑えられてます。って言っても低スピンなので、
HSが足りない人はロフトを上げるかノーマルステルスをおすすめします。
打ち出し角も、初代SIMで10.5を使って高さを出してますが、今回のプラスはなぜか
高さも出て9.0で完璧な打ち出し角度を得られました。これもカーボンにしたことによる
的確な余剰ウェイトの配置ができたからかもしれません。

まあ、今回のステルス現象は、キャロや密かにデビューしたミズノのドライバー(失礼w)、
去年出た国産ドライバー含め完全に話題を持っていかれてますが、
逆に話題が凄すぎて相当な飛距離性能やPINGみたいな安定感がユーザーに伝わらないと
もしかして逆効果になる恐れがありますよね。
げんに今回のステルスはパスしようかなって言う人が渡しの周りにもちらほらいます。
また意外と数日前からやっぱローグも試打してみてから決めようとか言う人も。
私もようやくカーボンフェイスの話題ばかりが頭の中によぎってて、それをやっと払拭できて
素直な気持ちで試打してみたら、テーラーがカーボンフェイスにした意図が見えてきて
購入に至りましたが、カーボンフェイス=どのドライバーよりも数十ヤード飛ぶんじゃね?
って思ってる人はじっくりと試打して決めてくださいw
それと球が捕まえる技術がちょっと足りないって方は絶対HDかSIM2 MAX D、
新しく出るローグST MAX Dのほうが絶対オススメです!

1 | 2 | 3  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop