ツアーニュース

単独首位は豪のドット 関藤直熙が2打差2位スタート

2020/03/06 10:40
単独首位は豪のドット 関藤直熙が2打差2位スタート
9アンダー単独首位のドット(写真:Getty Images)

 

 アジアンツアーのバンダル・マレーシアオープンは6日、マレーシアのコタ・プルマイG&CC(6,977ヤード・パー72)で未消化分の第1ラウンドが行われ、関藤直熙が8バーディ、1ボギーの7アンダー単独2位発進を決めた。

 関藤のほか、阿久津未来也が5アンダー7位タイ、星野陸也と岩田寛が4アンダー15位タイと好スタート。一方、片山晋呉は7オーバー145位タイ、浅地洋佑は8オーバー149位タイと出遅れた。

 単独首位は1イーグル、7バーディ、ノーボギーの9アンダー「63」を記録したアンドリュー・ドット(豪)。なお、引き続き第2ラウンドが行われている。

<日本勢の順位>
2位(-7)関藤直熙

7位(-5)阿久津未来也

15位(-4)星野陸也、岩田寛

32位(-2)竹安俊也、市原弘大

51位(-1)堀川未来夢、武藤俊憲、木下稜介

70位(E)比嘉一貴、小鯛竜也

90位(+1)大槻智春

123位(+4)大岩龍一

134位(+5)エリック杉本

145位(+7)片山晋呉

149位(+8)浅地洋佑

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 単独首位は豪のドット 関藤直熙が2打差2位スタート
×