ツアーニュース

渋野日向子は昨季V争いのブハイ、世界7位のヘンダーソンと同組

2020/08/18 11:45
渋野日向子は昨季V争いのブハイ、世界7位のヘンダーソンと同組
大会連覇を狙う渋野日向子(写真:Getty Images)

 

 17日、海外女子メジャーのAIG女子オープン(20日〜/スコットランド/ロイヤルトゥルーンGC)のペアリングが発表された。

 連覇を狙う渋野日向子は、昨季大会の決勝ラウンドで一緒にプレーしたアシュリー・ブハイ(南ア)、渋野と同じくピン契約で世界ランク7位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)と同組になった。

 同5位でメジャー初制覇を狙う畑岡奈紗は、2018年覇者のジョージア・ホール(英)、同4位のネリー・コルダ(米)と同組。初出場の稲見萌寧はレクシー・トンプソン(米)、インビー・パーク(韓)と回る。

 ツアー通算3勝の野村敏京はミシェル・トムソン(スコットランド)、ダナ・フィンケルスタイン(米)と、今季から米女子ツアー本格参戦の河本結はメリッサ・レイド(英)、アンヌ・ヴァン・ダム(オランダ)とプレーする。

 また、上田桃子はメーガン・カン(米)、ジョディ・エワート(英)と、勝みなみはジェニファー・ソン(米)、トンジェ・ダフィンラッド(ノルウェー)とのペアリングとなった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 渋野日向子は昨季V争いのブハイ、世界7位のヘンダーソンと同組
×