ツアーニュース

ブロードハーストとサザーランドのプレーオフは日没順延 6ホールでも決着つかず

2020/11/09 11:30
ブロードハーストとサザーランドのプレーオフは日没順延 6ホールでも決着つかず
プレーオフは6ホールを終えても決着がつかず翌9日に持ち越し(写真:Getty Images)

 

 米チャンピオンズツアーのチャールズ・シュワブカップ選手権は8日、米アリゾナ州のフェニックスCC(6,782ヤード・パー71)で最終ラウンドが行われたが、プレーオフ途中で日没サスペンデッドとなった。

 ポール・ブロードハースト(英)とケビン・サザーランド(米)が通算15アンダーで並んでプレーオフへ突入。17番パー4、18番パー5の繰り返しで行われたが、6ホールを終えても決着がつかず、翌9日に持ち越しとなった。

 通算12アンダー単独3位にウッディ・オースティン(米)、通算10アンダー単独4位にウェス・ショートJr.(米)、通算9アンダー5位タイにベルンハルト・ランガー(独)、アーニー・エルス(南ア)、フレッド・カプルス(米)らが入った。

 ジム・フューリック(米)、マーク・オメーラ(米)は通算7アンダー13位タイ、マイク・ウィアー(カナダ)は通算2アンダー36位タイ、ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)は通算1オーバー47位タイ、ビジェイ・シン(フィジー)は通算2オーバー50位タイとなった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ブロードハーストとサザーランドのプレーオフは日没順延 6ホールでも決着つかず
×