リーダーボード

TW737 450ドライバー

本間ゴルフ TOUR WORLD TW737 450ドライバー
  • 本間ゴルフ TOUR WORLD TW737 450ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    86,400円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:450cc
    クラブ重量:316g(VIZARD EXA65/S)
    ロフト角:9.5、10.5°
    クラブ長さ:45.5インチ
  • 商品発売日
    2016年10月18日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    4件
  • ランキング
    567位/1539商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      0件
    • star6
      2件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.8
    • やさしさ
      3.5
    • コストパフォーマンス
      3.0
    • 打感
      5.0
    • 方向性
      4.3
    • 構えやすさ
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

TW737 450ドライバーのクチコミ

1〜4件/4件
  • 2018/1/2(火)17:26
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「VIZARD EX-A65」、シャフト硬度「X」

    昨年の9月、15年ぶりにゴルフ復帰する為、量販店で人気のXXIO9を試打。
    HSが意外に落ちてなく、ヘッドが戻り切らない状況に。
    別の量販店で相談すると、閉店間際にも関わらず、丁寧に試打対応(この時はSRIXON)していただきましたが、残念ながらSRIXONのシャフトの合成が合わず。本間を打ってみてとアドバイスを頂きました。
    シャフトの粘り強さ、戻り共に大きく違い感動。時間不足の為、それ以上試打できず。
    別の日に、本間ゴルフ十条店でフィッティング。ヘッド形状からTW450。HS、スイングタイプからEX-C65Xに決定。カスタム設定とシステム不具合で少し時間がかかりました。
    ギア性能を十分引き出せていませんが、練習して自分のものにしたいと思います。

  • 2017/1/28(土)16:25
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「VIZARD EX-C65」、シャフト硬度「S」

    先のコメントで「打感がポッコン系」と表記しましたが、訂正いたします。
    改めて、評価しますと、柔らかい中に少し芯があるソリッドな感触です。
    HSが速ければ速いほど、打感が柔らかく感じる部類のヘッドの様にも思います。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「VIZARD EX-C65」、シャフト硬度「S」

    フィッティングして、久しぶりにドラを新調。

    450と455のどちらにするか、かなり悩みました。
    顔と安定性なら455なのですが、計測結果でこちらに。
    スピン量が10.5で2400回転前後、9.5で2100回転前後。10.5度を薦められたが、あんまり高い弾道は打ちたくないし、冬の試打、コースボールのと試打球のスピン性能差とか色々考慮して、とりあえず9.5度で購入。

    構えると、ロールとバルジが少ない感じで、ターゲットに向けやすい。
    打感は柔らかいけどちょっとポッコン系な感じもあるかな。
    音は前作より渋くなった。

    操作性が高く重心も浅め、という宣伝なので、もっと暴れやすいのかと思ったら、実際そうでもない感じ。
    ミスヒットは流石にダメだが、芯の周辺で打てば十分な直進性に思う。
    ヘッドの回頭性が良いので、捕まりが良く、ドローヒッターに合う気がした。

    VIZARDシャフトは純正Sにしては結構ハードなので、背伸びしない方が賢明。
    実際の振動数を測ったわけではないが、感触的には社外カスタムのS相当と遜色ない硬度なので、仕上がり振動数は、265cpm〜275cpm位じゃないかと思う。
    ただ冬のせいか、シャフトの癖か、それ以上に硬く感じる
    HS47(トラックマン計測)程度だが、試打で7S、6Xはオーバースペックに感じたので、HS50までなら6Sにしとく方が無難だと思う。

    過去のTWシリーズと比べても、良いクラブです。
    少々高いが、買って損なしだと思います。

    2017/1/26(木)20:28
  • 2017/1/20(金)18:21
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「VIZARD EX-A65」、シャフト硬度「x」

    買いました。今日、初めて練習しましたが実に手強い(笑)いかに自分のスイングが出来ていないか思い知らされました。まだ50球程しか打っていませんが、良いスイングでミートすると打感も良く飛びます。悪いと全く飛ばないし曲がります。向上心を掻き立てられるクラブです。このクラブで練習すれば自然とスイングも良くなっていく気がします。今まで力任せに飛ばしていましたが、飛距離は力ではないと思い知らされました。練習あるのみ。高額な買い物でしたし、これで三年は頑張ります。スコア重視な人には不向きかもしれませんが、練習意欲がある人には良いクラブです。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「VIZARD EX-A65」、シャフト硬度「x」

    フィッティングしたら、450ヘッドにA65Xのシャフトが一番マッチしました。元調子が合うと思っていたら真逆の先調子。Mトレーサーを使いシュミレーターを使い試打しました。最大で295ヤードで店員さんもビックリしてました。少し辛目の結果が出るのにこの飛距離はすごい。とのこと。まぁ本当かどうかはわかりませんが打ちやすいです。飛距離、打感、打音はパーフェクトです。ただ、プライスが。
    すぐにでも買いたい!

    2017/1/7(土)13:45
  • 2016/11/2(水)21:46
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「VIZARD EX-C55」、シャフト硬度「SR」

    450 455 460を試打してGC2で弾道解析しました。
    450はかなりシビアなクラブで芯を食っているにも拘らず弾道が低くなるタイプでした。適正な打ち出し角が得られなかったので、かなりの浅重心で操作性に長けたモデルだと思います。

    かなりの上級者向けで、球を積極的に操作したいタイプには合うヘッドだと感じました。前作よりも打感、打球音は明らかに向上していますし構えやすさは言うまでもなく。

1〜4件/4件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. TW737 450ドライバー
×