プロV1x(2017)

タイトリスト プロV1 プロV1x(2017)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    ボール素材:ポリブタジエンコア、アイオノメリック・ケース層、ウレタン・エラストマー・カバー
    ディンプル数:328
    タイプ:4ピース
  • 商品登録日
    2017/02/07

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    95位/753商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      7件
    • star6
      3件
    • star5
      0件
    • star4
      2件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 打感
      4.6
    • 飛距離
      4.8
    • スピン性能
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.3
マイギアに登録
クチコミをする

プロV1x(2017)の最新クチコミ

  • 2018/3/12(月)08:51
    4

    打ち比べようにV1と一緒にいただきました。元タイトファンとして過去の相対的ポジションと他社比を考慮しての評価です。
    常に一番が期待されるボールですから、あまり性能差などないところで、インパクト残せるか!がこの手のボールの使命です。結論Xは失敗しましたね。市場でも稀に見る惨敗です。プロはただですからいいことしか言いません。ある意味最も信頼性にかけます。
    まず、飛距離が出なくなりました。HS48以上の方は別。
    他は一緒。
    そのかわりv1は良くなっています。今は高過ぎるので買いませんが、マークダウンで買うと思います。スピンと飛距離が私にはドンピシャでした。スネルもツアーボールはいいですが、対抗してきたのかも。

  • 2018/1/19(金)14:53
    4

    2015年モデルと比較して、ショットでは性能の向上が感じられ問題ありませんが、パットでは柔らかくなり過ぎてしまいヒットした感覚が掴みきれません。
    高速グリーンでは打ちすぎなくて良いかもしれませんが、重いグリーンでは打ちきれずショートしがちなため、自分にはしっかりとしたヒット感のある2015モデルがベストチョイスです。

  • 2017/10/5(木)10:53
    7

    最近、実際どのボールが自分に合っているのか??
    気になり、試し打ちも兼ねて昨日ラウンド。
    現在までのエースボールは 『Z-STAR』を使用。

    使用球:V1・V1X・Z-STAR・Z-STARVX・BS−X・330S その他安い玉

    DR:RMX TOURMODEL8.9度(リアルロフト)
    シャフト:レボリューション757X 44.75インチ

    結論、悩みであった左への出玉はスピン系が一番出やすい事が判明。
    フェースにのり過ぎか?

    逆に、ディスタンス+は反発の関係もあり??
    中高弾道で飛距離も方向性も自分のスイングには合っている感覚強く
    ボール一つでこんなに変わるものか痛感。

    その中でも、ダントツに飛距離・打感申し分なく納得できた物は
    『V1X』
    300ヤード級も3本。
    セカンドからのスピンも申し分なく。



    在庫玉終了次第エース球切り替えですね。

  • 2017/8/13(日)00:33
    7

    持ち球が低めなので、V1xの方が気持ち高い球で出るので良かったです。
    アイアンで止まる球も何回か打てました。
    V1で1ラウンドしてから、V1xで2ラウンド目を回りましたが、打感はV1の方が柔らかくて好きですが微妙な差です。アイアン、アプローチはV1の方が1枚上手な感じですが飛距離はV1xの方が出たようでした。
    耐久性はV1同様で1ラウンドでおしまいという感じですね。
    どちらも良い所がありますが、弾道が高くなる分、自分にはV1xかなと思ってます。

  • 2017/7/25(火)20:23
    6

    2015モデルをストックしてますが、試しに1ラウンド使用してみました。結果は…イイ意味で裏切られました。少し柔らかくなってV1寄りになった感じです。でもコアはしっかりしてるので硬さも感じられます。元々硬い方が好みですが、この打感ならアリです。アイアン〜ウェッジのスピンも文句なしです。トントンキュの3バウンド目がイメージできるボールです。ボールは人それぞれの好み、感想があると思いますがタイトリストはいい方に進化していっているように思います。

すべてのクチコミを見る (12件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ボール
  3. プロV1x(2017)
×