タイトリスト/T-SERIES/T150 アイアン(2023)のクチコミ評価

タイトリスト T-SERIES T150 アイアン(2023)
  • タイトリスト T-SERIES T150 アイアン(2023)

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    10件
  • ランキング
    209位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    6.0
    • star7
      3件
    • star6
      4件
    • star5
      3件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      3.9
    • 構えやすさ
      4.5
    • 操作性
      4.1
    • 打感
      3.8
    • 方向性
      4.3
    • コストパフォーマンス
      3.0
マイギアに登録
クチコミをする

T150 アイアン(2023)の最新クチコミ

  • 2024/5/30(木)09:34
    7
    ロフト角「23.5°」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    コンスタントに90を切りたい中級者の方からベストマッチなアイアンだと思います。
    もちろん上達思考の強い初級者にもおすすめ。

    適度な優しさがありつつ、ミスはミスと教えてくれる。
    スウィングを教えてくれるアイアンとしては、アマチュアには最高かと。

  • 2024/2/21(水)13:55
    5
    ロフト角「23.5°」、シャフト「モーダス115」、シャフト硬度「S」

    ミズノプロ520からの買替えです。
    今まで安心とカスタムしやすいことからミズノばかり使用していました。ミズノプロ243と試打比べて、タイトリストもカスタム対応が細かくできるようなったのでと久々にタイトリストに戻ってきました。

    打感:
    ミズノのほうがよいです。T150はなんかスカスカで軽い感じがします。

    やさしさ:
    T150のほうがわずかにやさしいです。
    よくやさしいと言われますが、芯は広いと感じません。やはりアスリートモデルだなと感じます。
    特に上下打点のミスには強く低重心だからかよく拾ってくれるのが、やさしさを感じるのかもしれません

    構えやすさ:
    ミズノの和顔に慣れていたので、だいぶ逃げ顔に見えセットしにくいです。これは慣れるしかないですけどね

    弾道:
    高すぎ。大昔AP2が出た時に、出球がロースピンで上に飛んでいくのが嫌でCBにしたの思い出しました。
    メーカーの落下角度を拘って…の謳い文句と当時より技術は進化してるのかなと思いそこは目を瞑りました…が、下の方が書いてあるとおり、スピンが少し少ないのでランが出てしまいます。
    あとダウンブローに打ちづらく、オートマチックなので曲げにくい、低い球打ちにくい、ドロー、フェードで狙いにいくイメージも打ちにくいです。アプローチでいうポッコンのアイアンバージョンみたいな。高さが出過ぎるので、風の影響かなりうけそう

    ちょっとやさしいアスリートアイアンということでは非常によいクラブだと思います
    もうちょっと練習して慣れてみますが、もしかしたらミズノに戻るかも

  • 2024/1/12(金)13:13
    6
    シャフト「モーダス115」、シャフト硬度「S」

    年齢と共に寛容性の有るクラブを選ぶ傾向が強く最近ではP770(DG200s)を見た目で即買い、中空の打感と縦距離が合わず半年で軟鉄鍛造BS222cb+(モーダス115s)に打感と飛距離には満足たが全体的にドロー系、ラフからのショットは更に引っ掛かり気味で寛容性と助け機能が微妙に影響していると判断
    昨年12月にT100を4i~PWまでウエッジはSM9の50、54、58を揃え現在6ラウンド消化しての感想は打感◎方向性◎飛距離〇 何よりも見た目が超~素晴らしい。
    スコア的には前のアイアンの方が寛容性が有り慣れていたのでT100ではまだ納得の良くスコアは出せて無いですが構えて打つワクワク感と良い球を打てた時の感覚がゴルフがさらに楽しくなりました。
    昔から難しいと評判のクラブを使い、諦めて少し優しいクラブへ変更するも何か物足らずまたソリッドなスペックへ
    此の繰り返しばかりです

    1
  • 2023/12/1(金)19:22
    5
    ロフト角「32」、シャフト「AMT WHITE」、シャフト硬度「S」

    長年タイトリストを使っています。前作のT100Sからの買い替えです。
    シャフトは過去のイメージからKBSとダイナミック120と悩みましたが、ロングアイアンの打ち易さでAMTホワイトにしました。
    試打もせずにT100Sの後継だからと思って買いましたが、飛距離性能が全然違いました。元々弾道は高い方ですが、更に高くなって飛距離は落ちました。年齢から来る筋力の衰えも加味されているかも知れませんが、1番手は優に違いました。
    ハッキリ言ってT200への買い替えを考慮中です。

    2
  • 2023/11/28(火)23:27
    6
    シャフト「N.S. PRO MODUS3 TOUR105」、シャフト硬度「S」

    今回のTシリーズでは、アマチュア的には一番の完成度かと思います。顔はT100のシャープな輪郭のまま、トップを少し厚くしていて安心感がプラスされた感じ。トップラインが真っ直ぐで、少し逃げ顔に見えるくらいなのがまたTitleistらしい。打感は軟鉄とは別物で、T200の中空とも違う、ゴムっぽい無機質な打感なのは前作同様。打っていてニヤけてしまう様な柔らかさは無いです。似たカテゴリーの中でもこのT100シリーズは独特の打感で、軽くも無いしズッシリした手応えもない。本当に無味無臭な感じ。個人的には今作T100と比較して、かなり優しさを感じました。ソールも厚いですしバンスも結構ある様に見えました。結果、インパクトロフトが立つので飛距離も出る。スピン量はロフトなりですが打ち出しを少しだけ高められていて、アマチュアのコースセッティングなら止まりますが、プロのトーナメントセッティングだと、ちょっと怪しい気もします。まぁプロはT100を使って、4番より上はT200という組み合わせが多そう。アマチュアの場合、そこまでシビアではないので、4番はT200ユーティリティ 、5番からGWまでT150が非常に良さそう。顔と飛びは満点なのに、個人的にこの打感が好みでは無いので、購入に踏み切れないところ。同時に試打したAPEX CBは、1発目から明らかに柔らかい打感を感じたので、やはりT100、T150の打感は微妙かなぁ…。

すべてのクチコミを見る (10件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. タイトリスト(titleist)
  4. T-SERIES
  5. タイトリスト/T-SERIES/T150 アイアン(2023)の口コミ評価
×