FST/KBS/KBS TOUR HYBRID PROTOTYPEのクチコミ評価一覧

FST KBS KBS TOUR HYBRID PROTOTYPE
  • FST KBS KBS TOUR HYBRID PROTOTYPE

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    208位/2044商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      1件
    • star6
      2件
    • star5
      1件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.4
    • 方向安定性
      4.4
    • 操作性
      4.4
    • フィーリング
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

KBS TOUR HYBRID PROTOTYPEのクチコミ

1〜5件/5件
  • 2022/10/18(火)12:21
    7
    シャフト硬度「S」

    これは良い。ヘッドはG425ハイブリッドの5Uに、シャフトは85Sにて試打。球が上がり易く飛距離も出る。ゴーストより撓りますし硬すぎる訳でい。別にアイアンシャフトがKBSでなくても全然フィーリングは合います。余りの好感触に4U5Uの2本即購入してしまいました。来月新作430が出るみたいですがヘッド素材が今までと少し変わるので410や425とどう違うのか少し興味はありますが。UTは大体吊るしのシャフトが合う合わないハッキリしていると思いますので少しコストは掛かりますがこのシャフトは本当にオススメです。フェアウェイウッド同様、ロフトやシャフト長さがハイブリッドも色々なので試打してからの購入をオススメします。

  • 2021/7/21(水)21:32
    4
    シャフト硬度「6.0」

    アイアンがPJX LZ6.0でしたのでそれに合わせタイトu500 3番にLZを挿し使用しましたがバランスが重くラウンド後半になると振りずらかった。因みにD7くらい出てたと思います。DIハイブリッドかこのシャフトと迷いましたが、捕まり過ぎないこのシャフトを試すことにしました。重量105の硬度6.0で組み、練習場で10発ほど打った後、コースで3回使いました。左右の曲がりも許容範囲内で高低の打ち分けもできます。もう少し練習すればモノになりそうです。バランスはD2.5くらいになりました。打ってて気持ちがイイシャフトですね。

  • 2020/12/8(火)22:08
    6
    シャフト硬度「S」

    タイトリスト816H121度にリシャフトしました。以前はDG AMT X100を挿していましたが、体力の衰えと肘の痛みにに逆らえず、カーボンシャフトに切り替えようと行きつけのショップに相談したところ店主が選んでくれた5本の中にこのKBSがありました。
    当初は眼中にも無かったのですが打ってみてビックリ、5本の中で一番打ちやすい、と言うか当てやすい。他のシャフトはテンセイ、スピーダーTR、GOST、アッタス、どれも初めて打つシャフトばかりですがKBSだけは分厚い当たりが連発しその場でオーダーしました。
    コースでも自分との相性は変わらず、数ラウンドをこなしてきた中で大きなミスヒットはありません。更に言えばスチールシャフトの時は190yardちょっと位の飛距離でフックボールしたが、今では200yardのPar3をほぼストレートボールでグリーンオンできるようになりました。
    ただこのシャフトの扱いづらい部分は、アドレス時のボール位置に敏感であることです。ボール位置が左にずれれば左に真っ直ぐ飛び、右にずれれば右に真っ直ぐ飛びます。でも打点位置のズレには寛容で、トウ側に当たれば球は右に出るがフックして戻ってくれ、ヒールの時は単に飛距離が落ちるだけです。
    85gのSシャフトを使用してますが、オーダーし入荷待ちの時は自分には硬すぎるのではと思っていましたが、全然大丈夫でした。しなりの少ないシャフトですが、しなりを感じないわけでもありませんし、それが当てやすさに繋がっているように思います。
    KBSはいままで全然興味の無かったメーカーでしたが今では気になってしかたありません。他のシャフトを手に入れたらまた投稿します。

  • 2019/3/8(金)11:16
    6
    シャフト硬度「S」

    19度ウッド型ハイブリッドに65Sを、21度アイアン型ハイブリッドに75Sを入れました。
    アイアンに同メーカーKBSのC-TAPER 95 を使用していることから、よりアイアンに近い感覚でハイブリッドも振りたいと考え、リシャフトしました。

    前シャフト(TENSEI CK BLUE HYBRID 80S)と比較しますと、非常にシャープに振ることができることから格段にコントロール性が上がり、重量を軽くしたこともあってか平均飛距離もそれぞれアップしました。

    他のハイブリッド用シャフトと比べて硬く感じる方が多いようですので、普段よりも易しいスペックを選ばれることをオススメします。

  • 2018/5/31(木)16:50
    5
    シャフト硬度「85 S+」

    18°のアイアン型ハイブリッドに入れてみました。
    アイアンには、PROJECT X 6.0を入れています。

    前はDIAMANA THUMP 90Xを使用していましたが、ウッドからアイアンとの繋がりに違和感があり相談した所このシャフトに行きつきました。
    アイアンのシャフトの設計者が一緒と言うこともあるのか、物凄く扱いやすいです。

    只、スペック選びには慎重に判断した方が良いです。
    アンダースペックぎみの方が結果が良さそうです。

    ライフルやKBS系のシャフトをお使いの方には、ハマるのではないかと思います。

1〜5件/5件
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. FST(fst)
  4. KBS
  5. FST/KBS/KBS TOUR HYBRID PROTOTYPEの口コミ評価一覧
×