ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)

タイトリスト ボーケイ ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    25,380円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ロフト角(バウンス角):46(10)、48(10)、50(8、12)、52(8、12)、54(8、10、14)、56(8、10、14)、58(4、8、10、12、14)、60(4、8、10、12、14)、62(8)
    ヘッド素材:軟鉄
  • 商品登録日
    2018/03/27

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    19件
  • ランキング
    20位/670商品中
  • 累計の総合評価
    5.9
    • star7
      8件
    • star6
      4件
    • star5
      5件
    • star4
      2件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.3
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.3
    • 打感
      4.5
    • スピン性能
      4.8
マイギアに登録
クチコミをする

ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)の最新クチコミ

  • 2021/4/16(金)20:05
    4
    ロフト角「58°」、シャフト「Dynamic GOLD」、シャフト硬度「S200」

    SMシリーズはバランスが重過ぎです。
    特にハイロフトモデルはD5強、私はグリップの下巻きを増やして太くします。それでもD4。
    短く持たないとバランスが重くヘッドが効き過ぎます。
    しかし、ヘッドが重い分、ショートアプローチは短く持ってもバランスが重く、打ち易いです。
    鋳造のため打感は硬いです。
    見た目とブランドイメージだけで購入するのは止めるべき。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「52°」、シャフト「Dynamic GOLD」、シャフト硬度「S200」

    マークダウン後に購入したクラブをようやく使用開始しました。
    旧クラブはSM4、ライ角を63度に調整しました。因みにカタログ数値は64度ですが、計測すると約65度でした。鋳造のためか製品精度は低く感じます。
    打感と言うか音は硬めです。
    ソールの抜け、スピン等は不満ありません。
    見た目とブランドイメージだけは最高です。

    2021/4/16(金)19:55
  • 2020/6/28(日)10:11
    7
    ロフト角「48°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    ミズノT7から買い替え。
    バンカーからのミスが多くなってきたので安くなったSM7(48°/10、52°/8、56°/14)を購入。
    グラインドはFグラインド。
    先日太平洋クラブPGM益子でコースデビューしましたので感想です。
    (バンカーは白砂で雨が降っていてもフカフカでフェースがもぐりやすい状態)
    アプローチ:打感は下取りに出したT7より圧倒的に柔らかくて良い。T7は自分のスイングだと左ひっかけが多く出るが、SM7は真っすぐ打ち出せるのでターゲットを定めやすい。
    バンカー:芝の上からのアプローチと同じスイングで脱出できて非常に簡単。少々のあごの高さであればフェースを開かなくてもボールが高く出ます。
    あごの高いバンカーでも脱出出来るよう58°Dグラインドも追加購入しました。
    コースによって4本のうち3本を選択してプレーするのが楽しみになってきました。

  • 2020/5/20(水)16:39
    7
    ロフト角「56°」、シャフト「Dynamic GOLD」、シャフト硬度「S200」

    ミズノT7からの買い替えです。
    T7は、私にとって打感が硬く、スピンも足りない感じなので、以前使ってたボーケイに戻りました。
    やっぱりボーケイはいい!
    52F・56Fの購入ですが、ほとんど思い通りに近い球とスピンが掛かります。
    56Fは、リーディングエッジが出っ張っており球を拾ってくれる感じがして、私としては、安心出来ます。
    唯一の難点は、シャフトの長さ。
    使用中のアイアンが本間のTW 727VNで、#10(P)より長くなってしまうところです。
    それが無ければ、最高です。

  • 2019/12/15(日)15:12
    4
    ロフト角「58°」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    マークダウンしていたので購入。
    さっそく練習場で打ちましたが、しっかりスピンも効きながら方向性もバッチリでした。今までDGが入った588RTXでそれなりに満足していましたが、明かにこちらの方が楽です。
    それなりの球数を打っても1球もシャンク気味の球もなく、安心してアプローチ出来ます。

  • 2019/10/12(土)11:21
    5
    ロフト角「54°」、シャフト「Dynamic GOLD」、シャフト硬度「S200」

    たかがボーケイ、されどボーケイ

    ここのところ10年位フォーティンーンを使用
    アイアンをテーラーメイドP790として50°AWを入れた関係上ウェッジも新調
    色々物色して54°Mグラインドを選択しました

    最後までフォーティーンFHフォージドV1にするか悩んだ末、久々にボーケイに走ったのは、パターも5Iもタイトリストだからというミーハーな理由のみ(>_<)
    クリーブランドRTXも顔はいいんですが、何せ私には重すぎる

    やはり構えた時の文句のつけようがないハンサム顔が堪りません
    コブラKINGウェッジと比較すると包み込むような捕まえ顔に見えるのが不思議
    どこから見てもカッコイイ!

    スコアリングラインの間にさらに細かいラインが5本入っていてメッチャスピン掛かります(^^)/
    これってルール適合?
    このMグラインドのソール形状は、開いたり閉じたりしたりして基本ダウンブローに打ち、何よりも抜けを追求する私の打ち方にめちゃくちゃ合っている
    シンプルなデザインながら仕上げが良く質感も高く所有満足度は秀逸
    ヘッド形状はどの角度から見ても美しく惚れ惚れします
    DGS200との相性も抜群でコントロール性の良さを演出しています
    さすが納得の軟鉄の打感

    でもでもでも、1点だけ私にとってイタイのは、やっぱり重い('Д')
    どう考えても重い重い重い…
    購入直後、100ヤードからのフルショットで2〜3回ダフった(-_-;)
    大好きなクラブなのに!
    だから何故か14本のフローの中で最も気を使わなければならない1本になっちゃってる
    やっぱりフォーティーンにすれば良かったか…TS114Wシャフト軽くて良かったしなあ〜
    この間テーラーのミルドグラインド2打ったけどヘッド軽くて打ちやすかったしなあ〜

    これは個人的な問題ですが、SM7あと1〜2gヘッドが軽かったら完璧です
    ストイックなアスリートにはビタッと合うのでしょう
    悔しいかなレジャーゴルファーの私には正直重い!

    あああ〜
    たかがボーケイ、されどボーケイ

すべてのクチコミを見る (19件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. ボーケイ SM7 ウェッジ(ツアークロム)
×