頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

ドライバーのランキング ] 

ピンゴルフ、G400 ドライバーの評価

G400 ドライバーについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド G400
商品名 G400 ドライバー (107件)
価格 68,040円〜
公式ページ http://www.pinggolf.co.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.1点
ランキング
最近180日間
12位/1241商品中
スペック 【ノーマル】
ヘッド体積:445cc
クラブ重量:約294g(ALTA J CB/R)
ロフト角:9°、10.5°
標準クラブ長:45.75インチ(ALTA J CB)

【SF Tec(エスエフテック)】
ヘッド体積:445cc
クラブ重量:約291g(ALTA J CB/R)
ロフト角:10°、12°
標準クラブ長:45.75インチ(ALTA J CB)

【LS TEC(エルエステック)】
ヘッド体積:445cc
クラブ重量:約305g(ALTA J CB/S)
ロフト角:8.5°、10°
標準クラブ長:45.75インチ(ALTA J CB)
商品登録日 2017年7月21日(金)

クチコミする!

G400 ドライバー
カテゴリー別評価
飛距離4.6点
やさしさ4.7点
コストパフォーマンス4.5点
打感4.5点
方向性4.7点
構えやすさ4.4点

G400 ドライバーのクチコミ一覧

1〜5件/107件

IORIINO(35)
年齢:30歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:1

2020/6/18 (木) 19:21
point

ロフト角「10°」、 シャフト「Speeder 661 EVOLUTION 検廖 シャフト硬度「S」

中古の400LSTを試打しました。
まず、410と比較して打感が柔らかいです。飛距離は遜色ないですし、中古でカスタムシャフト付いても3万円代で購入出来るのはかなり魅力的です。
ドライバーに困ってないので購入しませんでしたが、コスパも良く、ドライバーに困ってる方にはオススメです。

koooohk(3)
年齢:24歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:0

2020/6/7 (日) 23:22
point

ロフト角「10°」、 シャフト「tour 173-65」、 シャフト硬度「S」

G400LSTの新品が割引で2.5万くらいだったので試打無しで思い切って購入しました。
結果としては、10度ではなく8.5度を購入すればよかったと思いました。理由としては10度表記でもリアルロフトは10度以上はあると思うくらい寝ているような顔だからです。スピン量が増えて吹き上がる玉が多く扱いづらかったです。

フェースもポンっと置くと多少開いてある感じが気持ち悪くも感じました。

いいクラブではあるもののやはりしっかりと試打をして数値を見て決めるべきだと感じました

なんちゃってゴルフ(1)
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:5

2020/6/5 (金) 12:34
point

ロフト角「10°」、 シャフト「TOUR 173-65」、 シャフト硬度「S」

ヒ○ラヤ○○店で、まだG400LSTを約半額で売っていました。ALTA J CBのS付きとTOUR 173-65のS付きがそれぞれ2本ずつありました。他の店舗にも2箇所行ったみましたが、その2店舗でも2〜3本ありましたので、おそらく大量に仕入れていたのでしょう。

LSTの評判がすこぶる高いので試しに買ってみる事にしました。昨年STD10.5°のALTAのS付きを購入していたので2種類のシャフトが試せると思って10°のTOURにしました。TOUR 173-65のRが良いとの記事があったのでRが欲しかったけど、Rはカスタムなので、売れ残りではRは選択出来ないとのことでSにしました。

TOUR 173-65のSはかなりハードとの評価が多いので、どうかなと思いましたが、まあまあ打てました。

シャフトを交換して打ってみたところ、LST+TOURでも打てなくはないけど、私にはLSTにはALTAの方が合っている様で、逆にSTDにはTOURの方が合っている様な気がしました。

個人的感想として、ヘッドとシャフトのベストマッチングと言うか、打ち易さの順位は1位STD+TOUR、2位LST+ALTA、3位STD+ALTA、4位LST+TOURと言ったところでしょうか。試してみたのは全てノーマルポジションのみです。いずれにしても、以前使用していたr7 425 TPよりは確実に簡単で、結構高弾道で、真っ直ぐに飛んで行きました。

ワッグルすると私でもALTAの方が柔らかいと言うのは分かりますが、打ってみると、撓り具合がどうとかいうのを私は感じることは出来ませんでした。カスタムシャフトが山の様にあるので、全て試せばベストチョイスがあるかもしれませんが、それで飛距離が格段に伸びる様には思えないし、標準装備のシャフトも評判が良い様ですので、1本分の値段で2本買えたので良かったと思っています。

ただ、STD+TOURとLST+ALTAのどちらをメインにしようかと迷うところです。

過去のクチコミ

ポイント:13

2019/9/30 (月) 1:12
point

2回目の投稿です。

購入後の初打ちは滅多に行かない練習場で打ったので、その時の感想でした。ここ数年打ちっ放しにもろくに行っていないけど、地元の良く利用する練習場に行く時間が取れたので、改めて感想を書きます。

やっぱり魔法の杖ではなかったです。ミスすると飛ばないです。でも、ミスと言うのはボールの頭を擦った時の事で、フェースに当たれば、方向や飛距離はバラついてもr7よりは良く飛びます。

r7はフェースに当たれば飛ぶと言うことはなく、キッチリ当たらないと全くダメです。

初打ちの時は高弾道はあまり出なかったのですが、慣れて来ると、今まで打った事の無い様な高い球が出ます。

飛距離は特別伸びた様には思えないのですが、その分年も取っているので仕方ないかもしれないです。若い頃はヘッドスピードが46位あったのに今は42あるかどうか分からないです。

試しに買ってみましたが、これにチェンジ決定です。

打音も打感も良好です。G410の打音が色々批判されていますが、たまたま隣の打席でG410(スペック不明)を打っているおじさんがいて、あれが問題の金属音かと思いましたが、あまり気にならなかったです。でもクラウンとフェースのデザインはG400の方が好きです。

まだ在庫が残っている良いタイミングで、約半額で買えて良かったと思います。

スピーダーも各重量を試してみたくなりましたが、そんなお金は出せないので。

型落ちなの試打会も無いだろうけど、鳥籠じゃなく250ヤード位ある練習場で打ってみたいです。

ポイント:2

2019/8/29 (木) 20:23
point

r7 425TP 9.5°からの買い替えです。シャフトはRE*AX 75TPでしたが、自分の不注意で折ってしまったので、UST PROFORCE V2 75を44.5インチで付けて貰いました。結果、約328g、D5になりました。

r7 425TP神話に囚われ、新製品が出てもあまり興味を示さなかったのですが、G400は興味を惹かれるドライバーでした。G410が出て、約半額になったので試しに買ってみました。

試打の結果、スタンダード10.5°のALTA J CBのSにしました。振った感じは約328g、D5のr7より約304g、D2のG400の方が重く感じます。シャフトが少し長い所為だと思います。

10.5°にしたのに、評判程の驚く様な高弾道は出ませんでしたが、慣れてくるとr7よりは高弾道が打てると思いました。でも特別飛距離が伸びたという感じはありませんでした。

打音は良い思います。r7よりも良いです。余談ですが、以前家内が使用していたサイバースターNANOV 450 のカーボンヘッドよりは断然良いです。あの音は最悪でした。

家内は今はG30を使っています。タービュレータに最初は違和感がありましたが慣れました。
G400になって、後方にもデザインが追加されて、結構気に入ってます。

約10年ぶりに買い直しましたが、魔法の杖は無いようです。r7は何故かトップする事が多かったけれど、G400は若干トップが少なくなった様な気がします。

スーパークワッドWR(22)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:3

2020/5/6 (水) 22:53
point

ロフト角「10.5」、 シャフト「アッタス クール 6S」、 シャフト硬度「S」

今までクラブは所有欲を満たすことを条件に選んでいたように思います。
キレイでカッコ良くなければクラブを持つ意味がないと言うような…。
新品であればなるべく安いものを、中古でも程度の良いものをと。
ステイホーム期間中に、コンスタントに90が切れない理由はそこにあるのでは?と考えるようになりました。
それならばと、こちらで口コミの良い「名器」と呼ばれるもので揃えなおそうと思いこちらを購入しました。
練習場で打ってみると、非常に構えやすく、打感も柔らかく、弾道も高く、口コミ通りの「名器」だなと技量不足なりに感じ取ることができました。
中古で購入したのであまりキレイではありませんが、上がってなんぼと考えを改め、ステイホームが終息したらコースでたくさん試したいと思います。

w1240003(3)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:8

2020/5/3 (日) 8:43
point

ロフト角「LST」、 シャフト「ツアーAD IZ6」、 シャフト硬度「S」

今までに、キャロウェイ、ナイキ、タイトリスト、テーラーメイド、ミズノ、ヨネックス、ネクスジェン、バルド、リョーマなど、いろんなメーカーの最新クラブを試打してきました。一発の飛びクラブは他メーカーにもありますが数ヤードの違いだけで総合評価はピンが最高。ピンの中では、G400MAXはヘッドが大きすぎる、G 410PLUSとLSTは打音が高過ぎると言う事で、今現在は、安心して気持ちよく振れて結果が良い、名器G400LST+名シャフトIZ6Sに決定しました。
ユーザーのスイングとの相性や適性もありますが、某有名評論家が語る通りで、最新クラブだから必ずしも出来が良いという事はありません。
参考にしてください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop