プロギア//MTI TYPE-Dのクチコミ評価一覧

プロギア  MTI  TYPE-D
  • プロギア  MTI  TYPE-D

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    6件
  • ランキング
    117位/676商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.5
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      3.8
    • 打感
      4.2
    • スピン性能
      4.2
マイギアに登録
クチコミをする

MTI TYPE-Dのクチコミ

1〜6件/6件
  • 2011/11/10(木)12:37
    6
    ロフト角「58°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S300」

    フルショットで距離は70-75。ハーフ、クォーターでも振り抜きやすいクラブ。バランスが軽め設定なので操作性もまずまず。バウンスも13度としっかりあるのでバンカーでも問題なしです。
    発売当初は高めの値段でしたが、現在なら良品中古が格安で出回っているのでお買い得ですよ。
    なんといってもデザインがいいですよね。

  • 2010/7/3(土)14:16
    3
    ロフト角「58°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S300」

    こちらのクチコミを見て、TVDからの買い替えでしたが、バランスが軽いからなのか引っかかりやすく、打感はもの凄く硬いです。
    ボールがササクレになるのでやさしいウェッジを探しておりましたが、残念です。
    ただ50y以内のアプローチは良い感じでした。
    ただ私には会わなかっただけで良いクラブだと思います。

  • 2009/10/5(月)23:38
    5
    ロフト角「58°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    AI(53°)と併せてTYPE-S[DG]からの買い替えです。

    ?デザイン
    構えた感じですが、TYPE-Sとヘッド形状は違いますが違和感なくすぐ慣れました。ただ、SIは開いて使うには違和感ありというか難しいですね。

    ?操作性
    良いですね。特にダフリに関しては寛容というか、ソールがよく滑ってくれボールを拾ってくれます。抜けも悪くありません。
    バランスは、SIでC-9と軽い仕様です。操作性を良くする目的もあるでしょうが、グリップを含め自分なりにカスタムできるようワザと軽くしてある気がします。

    ?スピン性能
    平均点よりやや上。TYPE-Sとの差は感じませんでした。
    ※TYPE-Sを使い始めた頃はスピン性能が抜群!と思ってましたが弾道が高い分ランが少なかっただけでした。

    ?その他
    やはり独特のカラーリングでしょう。私は気に入ってますが・・・。
    余談ですが、何故かキャディさんにはウケが良いですね!

    総括すると、開いて使う方・感覚派の方はTYPE-S、スウィング幅で距離を調整する方・方向性重視の方はTYPE-Dが良いでしょう。

    シャフトがDGとNSとの違いもあり単純な比較はできませんが、私にはTYPE-Dのほうが簡単でした。

  • 2009/7/29(水)15:50
    5
    ロフト角「53°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S300」

    念願のMTIをやっと買いました。自分はサンド以外はフルショットで番手を選ぶタイプなので、一度ショップで見かけた時からタイプDと決めていました。スクエアに構えやすく方向も構えた通りに飛ぶウエッジです。何よりヘッドの抜けが何と良いです。多少ダフッても飛距離にそれ程の誤差は出ないようです。結果が良いので次のスイングで変な力みが無くなり、又良い結果につながっています。今度はSWが欲しくてたまりません。

  • 2009/4/30(木)19:44
    7
    ロフト角「53°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S300」

    セットのウェッジから単品ウェッジに乗り換える方にオススメです。ウェッジというよりはアイアン感覚で打っていけるので開いたりしないでスクエアに構えてオートマチックに簡単に打ちたい方に向いていると思います。タイプDとタイプSと両方持っていますが明らかにタイプDの方がダフリに寛容で初中級者の方にはスイングタイプ云々の前に安全と言えます。タイプSも難しくはないですがタイプDとタイプSで迷っていて簡単な方がいいならタイプDをオススメします。プロはタイプSを使用している方が多いですがアベレージクラスで大体寄ればOKというレベルならタイプDで十分です。開いてピタリと止めたいとか技を駆使してべたピンを狙っていくレベルの方でこそタイプSの性能を引き出せる感じがします。

  • 2008/9/22(月)00:03
    7
    ロフト角「58°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    タイプSとDのそれぞれ53と58を購入。ラウンドで様子を見ながら交互に使用しています。カタチも違い、トップラインの厚みがはっきり違うので、同じデザインでも別物だと分かります。アプローチの使用では明らかにDの方が「方向性」がいいのが分かります。開いたり閉じたり自由自在、バンカーではサンドを薄くとるようなタイプの「感覚派」にはSが喜ばれると思います。操作性もSがいい感じです。プロはSの使用率高いですねぇ。しかし常に基本に忠実スイングで、ライに関係なく振り幅で距離をコントロールする方には、圧倒的にDの方が楽だと思います。バンカーも楽。このウェッジはスピンがほどほどに・・・と言われますが、Dの方はざっくりしにくいので安心して叩け、結果的に激スピンも楽に打てます。距離感、方向性、スピンの点で「D」が素晴らしいと思います。半年使用した結果、気持ちがいいのがS、スコアがまとまるのがDという表現がちょうどいい感じです。

1〜6件/6件
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. プロギア(prgr)
  4. プロギア//MTI TYPE-Dの口コミ評価一覧
  1. my caddie
  2. プロギア(prgr)
  3. プロギア//MTI TYPE-Dの口コミ評価一覧
×