ブリヂストンスポーツ/ツアーステージ X-DRIVE/ツアーステージ X-DRIVE 705 TYPE415のクチコミ評価一覧

ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-DRIVE ツアーステージ X-DRIVE 705 TYPE415
  • ブリヂストンスポーツ ツアーステージ X-DRIVE ツアーステージ X-DRIVE 705 TYPE415

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    10件
  • ランキング
    354位/1549商品中
  • 累計の総合評価
    5.0
    • star7
      1件
    • star6
      3件
    • star5
      2件
    • star4
      3件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.1
    • やさしさ
      3.3
    • コストパフォーマンス
      2.9
    • 打感
      4.4
    • 方向性
      4.4
    • 構えやすさ
      4.8
マイギアに登録
クチコミをする

ツアーステージ X-DRIVE 705 TYPE415のクチコミ

1〜10件/10件
  • 2014/9/19(金)20:43
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「アヒナ70」、シャフト硬度「S」

    やっと出会えました!って気がします。今まで10本以上ドライバーを替えて来ましたが、迷路をさ迷うがごとく悩んでいました。新発売のドライバーも常に試打チェックしてきましたが、対費用効果を考えると購入に踏み切れずにいました。このサイトの意見などを参考に半信半疑ながらダメ元で程度の良い中古を見つけたのでアヒナ70Sシャフトがささった物を手に入れました。今G25 8.5° ツアーXシャフト を使っていますが、ちょっと力んだりするとヘッドが帰りきらずプッシュアウトしたり、思いっきり叩きにいってチーピンしたりでした。先日Xドライブ705購入後いきなりコースで使ってみたら、大正解! 最初の1球目こそティーが低かったせいか振り切れていませんでしたが、次のホールからティーを若干高めにセットして基本通りのスイングをすると弾道も高く飛距離も十分でている。ハーフOB無しで終えたので後半はわざと叩きにいったが5回ドライバーを持って左に引っ掛けたのは1球だけだった。他はしっかりフェアウェイキープ、飛距離も260以上でした。415アヒナ70S最高です!

  • 2013/11/4(月)07:08
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「FUBUKI K 60」、シャフト硬度「S」

    約1年使用しました。
    シャフトを選べば、難易度はかなり下げれます。
    特にスライスで悩んでいる方で、FWではスライスが出ないのであればお試しください。(ただしロフトは10.5で)
    マークダウンで購入したのですが、やはり国産は値段が高い!
    かっこいいが、ソール、フェイスはすぐに使用感が出てくたびれた感じになる。(性能重視の材質・仕上げが原因?)
    打感はツアーステージのまんま。距離は使い手しだい。
    優しくないけど、手が出ないほどでもない。
    スコアを出せるには、それなりのレベルが必要とおもわれますが、100切レベルの人でもシャフト次第でラウンドできると思います。

  • 2013/2/25(月)22:42
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ディアマナB70」、シャフト硬度「S」

    現在スリクソンZ725がエースです。しかし〜以前 455を使っていていい印象でしたので、415も打ってみたくなり安くなってきたので購入。自分はボディーターンで、リストターン比率からディアマナB70Sにリシャフトしました。
     練習なしでいきなりコース使用。。
    結果・・・ 最高です。私の場合はほとんど真っ直ぐな強弾道。この時期の強風にも負けませんでした。(真冬) ミスッたと思ってもそれほど曲がりません。  ですから、スコアメイクがすごく楽になりました。飛距離もヘッドスピードのMAXの飛びです。

    皆さんがおっしゃるように、バリバリの上級者向きではありませんよ。
     ただ、自己流でゴルフをやってきて基本がなってない方には難しいと思います。

    あと、フィッティングをしっかりしてもらい、自分のスイングタイプを把握して、シャフトを間違ったのを使わなければ それほどまで難しいクラブではないと思います。

    自分のフォームを作っていく上では良いクラブだと思います。ダメはダメ
    ってはっきりと教えてくれるので。。

  • 2012/11/12(月)20:46
    3
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD DJ-6」、シャフト硬度「S」

    いいクラブだと思います
    難しいクラブではないですがそれなりの技術がないと
    性能を生かしきれないと思います
    最近のシャロー、デカヘッド慣れしている方には
    オススメできないかと
    球筋を遊ばれる方にはいいですが、飛距離を求める方は455の方を
    オススメします
    私の場合、HS47ー HP1.45ー270yー 中弾道ー弱ドローです(GST3G計測)
    参考まで

  • 2012/9/25(火)00:16
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD DJ-6」、シャフト硬度「S」

    これは難しいクラブですね。

    サブドライバーとしては難し過ぎますが、練習ようとしては最適かもしれません。
    それにしては高価すぎますが(笑)

    本気のアスリートや競技プレイヤーが球筋を自在に置きにいけるクラブと思います。

    ヘッドスピード、ミート率を高く求められると思います。

  • 2011/5/11(水)14:37
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ディアマナ 'ahina60」、シャフト硬度「S」

    エースドライバーのV201ツアーのヘッドが、破損してしまいセカンドドライバーを探していました。個人的な好みでアンチBSでしたが、いろいろ試打した結果   打感、飛距離、方向性共V201に非常に近い感じで良いクラブでしたので購入しました。
    試打感想(個人的な感想)
    打感  V425ツアー、705>425+>Z-TX>他>R11
    飛距離 V425ツアー>705、425+、Z-TX、他>R11
    方向性 705>V425ツアー、425+>Z-TX、他>R11

  • 2011/5/2(月)10:31
    6
    ロフト角「8.5°」、シャフト「ディアマナ 'ahina60」、シャフト硬度「X」

    打感 最高です。ミシッとくる音と手応えがとても気に入ってます。
    方向性はアヒナを入れたお陰か、左へのミスは出なくしっかりと振っていけます。
    難しく無いクラブなのに評価が低いのは残念です。

  • 2011/3/14(月)11:16
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD DJ-6」、シャフト硬度「S」

    メーカーHPをみて購入しました。
    慣れるまでは多少時間がかかりますが、構えた時のクラブ上の変な癖はないです。(フェースがフック寄り等。)
    打感はすごいいいです。私はボールをV10を使っているのですが、芯を食った時の反発感は今までで最高です。またフェースが小ぶりなので意図的にドロー・フェードを打ち分けられる方にはお勧めです。ミスヒットにも強いです。
    また打ち方にもよりますがHSが45位あれば270YD前後は問題なく飛びます。但し高さが出ない分、かなりランがでます。
    山間部のコースや平野部のフェアウェイが狭いコースにはバッチりです。
    以前は701Gを使ってましたが、とにかく全く球筋・飛距離が違います。
    球筋が低くて伸びる様になるので風に強いボールが打てますよ!

  • 2010/11/3(水)18:18
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ディアマナ 'ahina60」、シャフト硬度「S」

    評価がぐだぐだになってしまいましたが…。
    ショップで測定してもらったところ、HSは40、左の引っかけや右の押し出しのミスが多い自分が、このクラブだとHS43、右の押し出しはあるが、左のミスはほとんどなし、という結果でした。飛距離は今までドライバーで210キャリーといったところですが、このスペックでは+10ヤード程度。
    いかんせん球があがりません。455とあわせて打ったのですが、スピン量やHSは変わらないけれど、打ち出し角度が低いものになってしまい、飛距離もキャリーが出ずにランで稼いだかなという感じです。
    ロフトが9.5だったので、10.5のものならば少し数値は違ったかもしれません。
    一緒にDJも試打しましたが、打ちに行くというか、振りに行くという自分のスイングでは、このアヒナが一番良い結果でした。
    ただ、やはりプロモデルで、結構ハード。18ホール中14回使用するかもしれないことを考えると、体力的な不安が。
    またヘッドが小さい分一発は期待できるかもしれませんが、自分のような若輩者ではミート率が下がってしまう怖さも。その点ではこのスペックはメリットが少ないような気がしてパスしました。

  • 2010/10/20(水)12:48
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ディアマナ 'ahina60」、シャフト硬度「S」

    カゴの中での試打ですのであまり参考にはならないかもしれません。

    構えた感じは洋ナシ形状、415という体積の割りにフェース高もあり、リアルロフトなどの細かい数値は分かりませんが、球を上げてくれるオートなタイプではなく操作系のヘッドでHSの速い上級者がターゲットですね。
    「左に行かないのかな?」と、思い急激にリストを返すと流石にフックしました。それだけヘッドの回頭性が高いと言う事でしょうか・・。

    アヒナのシャフトは切り返しでグワッとしなり、インパクトゾーンでビューンと戻る感触が味わえます。手元の硬いシャフトが苦手な自分には好感触でしたが白と比べてどうか?と言うと微妙な差です。
    アヒナの方が少しマイルドな感じがあるかなって程度で、先調子、中調子に比べるとハードなシャフトという位置付けだと思います。

    ヘッド、シャフト双方の性能が相まってスピン量は異常に少ない数値が出ました。私自身、スピン量は多い方だと思うのですが、ベストショットと感じた当たりのスピン量がHS46でスピン1400。
    ヘッドかシャフトのどちらの影響が大きいのか分かりませんが、私の技量でシャフトの性能を生かす為にはヘッドを少し易しい物をチョイスする必要がありそうでした。

    打感はシャフトの相性、個人の好みもありますが柔らかいです。音、弾き感などは703に近い感じもしますが、自分の中では703よりは良くて901より悪いという印象です。

    総評すればスピン量の多いハードヒッター上級者は飛ばせるヘッドだと思います。前々作901、前作703のヘッドが易しすぎると感じたBSファンは試して見てはどうでしょうか?
    HSが遅めの方、普段から左右に大きく散る方は455から試した方が良いかもです。
    BSのヘッドは個人的に好きなので、甘めの判定をしているかもしれませんが、悪いヘッドではありません・・・コスト以外はw

1〜10件/10件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ブリヂストンスポーツ(bridgestone)
  4. ツアーステージ X-DRIVE
  5. ブリヂストンスポーツ/ツアーステージ X-DRIVE/ツアーステージ X-DRIVE 705 TYPE415の口コミ評価一覧
×