サーカ62 No.2 パター

スコッティキャメロン サーカ62 サーカ62 No.2 パター
  • スコッティキャメロン サーカ62 サーカ62 No.2 パター

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    7件
  • ランキング
    99位/2409商品中
  • 累計の総合評価
    5.4
    • star7
      3件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      2件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 構えやすさ
      4.4
    • 方向性
      4.1
    • 打感
      4.6
    • やさしさ
      3.6
    • 見た目・デザイン
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

サーカ62 No.2 パターの最新クチコミ

  • 2019/10/27(日)21:37
    4

    このパターが発売して店頭に並び始めた頃に試打して購入しました。
    その後、オデッセイや他のキャメロン等を使用しましたがやはり最終的に戻ってきたのがこのパターでした。
    もう10年くらいは使用しています。
    打感は流石のキャメロンといった感じです。構えやすさは好みが分かれるかもしれませんが、個人的には違和感なく構えられます。人気はあまりないように感じますが是非使ってみて頂きたい一本だと思います。
    ただし、ミスヒットは明らかなミスで現れるのでパッティングに自信がない方にはあまり勧められないかもしれませんが、私のように人によっては一生モノのパターになるかもしれません。

  • 2018/9/1(土)22:43
    6

    ヴィンテージっぽさと、この頃のキャメロンはよかったとの噂に憧れて中古を手に入れました。1ラウンドした感想です。

    最近のヘビーウェイトなヘッドに慣れたのと、35インチの長さが影響してかタッチが全然合いませんでした。アライメントもドットだけなので方向性を合わせるのに苦労しました。
    打感は良いと感じましたが、日替わりで使いこなせるだけの技量が私にはありませんでした。道具の進化を感じたのと同時に、使い込んで自分のものにしてこそのパターだと思いました。

    実戦には封印して、所有欲を満たす鑑賞用として持ち続けます。

  • 2016/7/20(水)14:41
    3

    中古ショップで試打しました。
    前後から見るとカッコイイのに構えるといまいちカッコ悪く感じるのは自分だけ!?的なパターです。
    打感は柔らか目だと思いますが、慣れない自分は方向性、距離感とも出しづらかったです。これでないとイヤという上級者以外は手出し無用かと。

  • 2010/3/26(金)20:31
    4

    打感良くていいのですが、35インチしかなくて、長すぎます。33インチが今使っているパターで最高なので今は倉庫で寝てます。でも打感いいのでカットして使おうかな。62年2月生まれなのでそれだけでも持っている価値あります。

  • 2009/5/22(金)08:53
    7

    約3ヶ月間使用しましたので、その使用した感想を書かせて頂きます。

    1)使い易さ
    実際に3ヶ月使ってみて、やはりパターは慣れが重要だと思いました。購入当初は小さく軽めのヘッドは操作性は高いものの実際のスコアに結びつくかどうかは不安ではありましたが、慣れて見ると、以前よりも3パットの数が減りました。やや遠い距離に関しては距離感に慣れるまで時間がかかりましたが、状況に応じて色々な打ち方ができるので、意外と実戦力のあるパターだと気づかされました。最初はマーカーでサイトラインを書いていましたが、今ではライン無しで方向性を合わせることができるようになっています。

    2)打感
    打感は間違いなく素晴らしいです。右手に残る打感のイメージと距離感のイメージが一致することでパッティングの正確性が上がりました。正確にフェイスの”芯”でヒットしないと、打感のイメージも実際の打球の転がりも大きく異なるので、実はCirca 62を使うことによって自分のパッティングに対する姿勢と意識が変わったように思います。芯でヒットすることの重要性も理解できました。スコッティキャメロンのパターはロフト4度なので、理想的な転がりを実現する為にヒットする瞬間に多少強めのハンドファーストになるようにスイングしています。

    3)メンテナンス
    私が所有するのは2006年版の物なので、錆び易いモデルです。雨の日にプレーをすると、そのプレーしている最中から少し錆が浮いてきました。斑点のように錆が残っていますが、使用するには全く影響無いですし、その錆もビンテージモノっぽい感じがして、所有する喜びを増幅させてくれます。

    最初は上級者モデルかと思っていましたが、初心者には多少難しい(芯でヒットすることを繰り返さなければならないという点で)かもしれませんが、十分中級者でこのパターの良さを引き出せると思います。

    やっぱり手放せませんねこのパターは。

    過去のクチコミ
    6

    これまではL字マレットを使っていましたが、イマイチ距離感が合わずにピン型に変えることにしました。もともとフィールでパッティングをするタイプなので、ボールをヒットする手ごたえを感じることが出来、ネックがナチュラルで自分で操作するという感覚を持ちやすく、”カッコいい”パターを探しました。

    オデッセイのブラックシリーズ、ピンRedwoodシリーズ、テーラーメイドRossa、スコッティキャメロンのニューポート1.5等と比較しましたが、実際の距離とフィールにズレが最も少なかったのがこのサーカNo2でした。ボールが一瞬フェースに吸い付く感覚もあり、打感、構えやすさ、デザインは比較した中でも文句無く一番でした。一点、方向性についてはSight dotしかない為、上達するまではやや不安です。慣れないうちは打ち出しの方向をしっかり合わせられるようにSight Lineを自分で書こうかなと思っています。

    ヘッド形状がシンプルで操作しやすく、打球と自分へのフィードバックが合うので、パッティングの良かったところ悪かったところが分かりやすく、経験を蓄積してパターが上達するモデルだと思います。

    ちなみにお店でさんざん試打した後、ネットオークションで買いました。スコッティキャメロンのカスタムショップでカスタム加工された34インチのモデルで、長さはぴったりです。

    2009/1/27(火)13:09
すべてのクチコミを見る (7件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. パター
  3. サーカ62 No.2 パター
×