グラビティー//ワクチンコンポ GR-50 プロトタイプのクチコミ評価

グラビティー  ワクチンコンポ GR-50 プロトタイプ
  • グラビティー  ワクチンコンポ GR-50 プロトタイプ

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    86,400円
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:先中(R)
    トルク:4.8(R)
    重量:47、50.5、52.5、54、57.5、60g
    フレックス:R2、R、SR、S、SX、X
  • 商品登録日
    2010年12月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    2件
  • ランキング
    334位/2033商品中
  • 累計の総合評価
    6.5
    • star7
      1件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      5.0
    • 方向安定性
      5.0
    • 操作性
      5.0
    • フィーリング
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

ワクチンコンポ GR-50 プロトタイプの最新クチコミ

  • 2019/11/23(土)12:07
    7
    シャフト硬度「X」

    いいシャフトです!
    ニューモデルではありませんが不思議なシャフト
    他とは材質と造りが違うように感じます
    私は50Xにしました
    身の程知らず...。

    ピキピキ言ってます(^^♪
    カーボングラファイトというよりグラスファイバー?
    いやいやダイヤモンドファイバー(そんなものはありませんが)か?
    何やら「結晶質的な」といいましょうか?
    異次元材質!
    でも爪でコツコツすると濡れたしっとり感があり高級感が半端ありません
    高貴さが漂います
    コスメはかなりオジン臭いですが(^^;

    めっちゃ硬いです!
    撓りません!
    なので走り系ではありません

    叩けます!
    弾きます!
    なので粘り系でもありません

    まさしく超高弾性シャフトです
    打感も打音もガラッと変化します
    何とも言えない透明感のある甲高い音に変わります
    薄いガラスを割ったような感触で「ミシっ」という感じの音でしょうか?
    フェース面にダイヤモンドコーティングしたような
    「ビキっ」というあんまり他では聞かない音で飛んでいきます
    もしくは「ミキっ」かな?
    いやいや「ビキュっ」かな???「ガキュっ」かな???
    硬い音ですがキュンキュンした哀愁漂う澄んだ音
    このシャフトを装着しただけでヘッドの反発係数さえも向上する感じです
    芯食ったらフェース割れるんじゃねーのって感じでメッチャ飛びます!
    曲がりません
    バラツキません
    低弾道になります

    同じ中元調子ですがキックポイントはTR569Xより2cm程度先端側です
    トルク4.0とのことですが、もっともっと小さく感じます
    遊びが小さいです
    でもガチガチというのでもありません
    大昔のI-65Xに似ていますが、もっとずっとずっとピキピキ言ってます(^^♪

    撓って戻った時の走り感で飛ばすシャフトではありません
    ヘッドが走ったり粘ったりした時のストロークで飛ばすシャフトではありません
    運動量保存則で飛ばす感じではありません
    ボールにヒットした時の衝撃荷重と高周波振動に瞬間的に反応し、フェース面の振動数と共鳴して弾性力で弾き飛ばす感じです
    衝突時のエネルギー保存則で飛ばす感じでしょうか?
    変位や速度でなくて加速度とか荷重とかで
    かといって球離れが早いというわけではなく、ボールがフェースに乗っかる感じもあります
    他ではあまりこんな感触を味わったことがありません
    独特です!
    藤倉が製作したようですが、現在の藤倉のラインナップとは完全に異質です

    ヘッドはグローレFなのでスリーブを介して装着する以外にありませんが、ボアスルーで直接刺したら大変なことになりそうです(*'▽')
    このシャフトはスパイン調整されている角度(ロフト)で刺すと性能を物凄く発揮しますが、そうでないロフトにするともっともっと硬くなって球が上がらず、ガクンと飛ばなくなります
    その差が極端
    なのでカチャカチャでLowestに向けられないのがかなりイタイ((+_+))

    46インチで組んでますが秋のこの涼しい時分の下が湿ってランが殆ど出ない日に260〜270逝っちゃいます
    でもホントに硬い!
    全然撓らないのでスイング中ヘッドの重みを感じられず、無意識のうちに力が入っちゃう!
    硬い!硬い!硬い!
    もっと短くしたいのですが硬いので飛ばなくなりそうでシャフトカットできません
    TR569Xより遥かに遥かに硬いです
    フレックスXXって感じです
    メーカー推奨でHS49以上とのことですがその通りだと思います
    いやもっとかな?
    練習場でトゥ側にヒットした時、左手の中指突き指しちゃいました(^^;
    一カ月経っても治りません"(-""-)"
    硬すぎる!
    私のHSでは性能を50%も発揮できていないと思います
    SXにすれば良かった…('Д')
    「50X」だからといって見くびってはいけません
    私のようにケガをします(笑)
    力不足なので芯を少しでも外すと曲がりはしませんが飛距離ダウンが著しいのも何かとても悔しい...。
    HSさえあればそんなこともないと思います
    完全にオーバースペック!
    力のあるHS50以上の方が軽硬で楽に振って安定性と最大飛距離を追求するのにもってこいと思います

    TR569Xがものすごく優しいシャフトに感じられ、撓って走って振りやすいのでどうしてもこっちの方がエースになっちゃいます
    このGR50Xは夏場の絶好調時の為に大事にキープ

    叩いたら叩いただけ反応してくれますが、本来のポテンシャルを発揮させるには相当のHSが必要です
    私には勿体ない
    でもいいシャフトです!
    至上の無上の最高の部類!
    フレックスXだけは力自慢の方にお勧めです!
    自分に合ったフレックスを選びましょう...(^^;

  • 2011/2/10(木)14:53
    6
    シャフト硬度「R」

    ヘッドスピード 44〜46位ですが、最近、徐々に軟らかいシャフトに変更しております。振動数で260位を使っていましたが 220〜235位で探しております。
    フレックスRを打ちましたが、このシャフトは良いですね。普通に軟らかい物は腰が足りなかったり、ただ軟らかくて軽いという感じの物が多い気がしますが、このシャフトは軽く流す様に打っても、ヘッドスピードを上げて打っても、シャフトが、ちゃんと、ついてくる感じがします。
    いわゆるオンプレーンに見える(見られたい (^^)) スイングから、身体の体幹でしっかり打てるように、スイングを変更(本来の理にかなった打ち方かな?) しているのですが、球も吹き上がらずに、良い感じでヘッドの重さとシャフトのしなりを感じれます。
    本当は7点を付けたい所ですが、
    デザインが艶消しなので、強い感じより、優しい(易しいではなく)感じがするので、もっと強そうで有ればもっと良いのですが。。。
    それに加えて、値段が高いので 6点にしました。

すべてのクチコミを見る (2件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. グラビティー(gravity)
  4. グラビティー//ワクチンコンポ GR-50 プロトタイプの口コミ評価
×