タイトリスト/VG3/VG3 ドライバー(2014)のクチコミ評価一覧

タイトリスト VG3 VG3 ドライバー(2014)
  • タイトリスト VG3 VG3 ドライバー(2014)

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    10件
  • ランキング
    354位/1546商品中
  • 累計の総合評価
    5.0
    • star7
      1件
    • star6
      3件
    • star5
      2件
    • star4
      3件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.2
    • やさしさ
      4.5
    • コストパフォーマンス
      2.9
    • 打感
      4.5
    • 方向性
      4.1
    • 構えやすさ
      3.4
マイギアに登録
クチコミをする

VG3 ドライバー(2014)のクチコミ

1〜10件/10件
  • 2019/7/1(月)22:27
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「スピーダー エボリューションTS661」、シャフト硬度「x」

    私が使ったタイトリストのドライバーの中では一番打感が柔らかく感じました。飛距離も比較的出るタイプだと思います。
    フェースが左に向いているように感じます。握りで右向きに直すと、思わぬスライスが出ることがありました。
    ただ、素直に使えば、右が怖いスライサーには、助けになるかもしれません。フェースの向きに違和感を感じなければ、913D3ではなく、これがエースドライバーになっていたかもしれません。
    濃紺のクラウンは好き嫌いありそうですが、私は気にならず好きでした。

  • 2018/8/21(火)23:42
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「FUBUKI J50」、シャフト硬度「R」

     合宿形式のプロのレッスンに参加。
     ●50肩をやって、HDスピードも落ちてるし
     ●907のタイトは古いし(ランバFのRシャフト)
     ●きみはぎったんばっこんパターンで上下にポイントが
      ぶれるので、HS早くないがディープフェイスがベター
     ●またふけあがる打ち方なので9.5度がベターとの 

     指南があり、それに合うのは・・
     タイトのVG3かYYのDRとの事。

     早速2014年式を購入
          (純正フブキ46インチR)でも200Y飛ばない。
     前のシャフトが先調子だっだたのでエボ3 のR 45インチのシャフト
     購入。 打ってみるがこちらは全然調子が合わない。

     うー参っていましたが、この時UT、FWもヤマハのREXに変更
     シャフトはエボ4のRとSRを入れたものを購入したのですが
     これがドンピシャにあってきたのでDRもこのシャフトで作成
     
     エボ4 474 R2 47インチで作成。
     これで何とかDRもやっとAV200Y強になりました。 

  • 2018/7/6(金)19:22
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「レジオフォーミュラM 50」、シャフト硬度「S」

    なかなか変えられないドライバーです。飛距離性能が高いので、ずっと使ってます。飛んでるように見えないのにめっちゃくちゃ飛んでます。50g台のリシャフトで45.75インチで使ってます。純正シャフトはやわすぎでダメです。

  • 2016/1/9(土)13:35
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Diamana W60」、シャフト硬度「S」

    他のサイトを含め打感の評価が高かく、価格も下がったので物色していたところ、カスタムシャフト付きの新古品を見つけ購入しました。
    標準のA1は被っており、C1に変更。練習場のみの感想ですが、915D2の様に甲高くてバカでかい音でなく、低めでの締まった打音、打感も柔らかく感じました。重量は少し軽めなので振り易さはあります。強い逆風のせいで飛距離性能は判りません。半値以下なので、見栄を捨てれば試す価値はあると思います。

  • 2015/10/1(木)12:29
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ディアマナB」、シャフト硬度「R」

    非常に高弾道です。それなのに吹け上がらず、普通に打ってハイドロー。打感も悪くありません。左に行きにくいシャフトを選べば思い切り叩けます。右には行きません。ディアマナWでストレート、ディアマナBでドローという感じです。フォローの風で使ってみたいです。でも値段が高いです。中古でも高いです。

  • 2014/9/15(月)17:05
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    DJ.BBと使ってきましたが、なかなか、フイーリングが合わなく、泣く泣く取り替えてきました。MT-6にしたのは、フエアウエイウッド5WのMT-6シャフトを購入したところ、これが曲がらない、飛距離が出て打った感触が非常によかったので、これはドライバーも同じシャフトなら打てるかもと思い、購入したところ、今までにはないグラフアイトデザインシャフト

  • 2014/6/20(金)20:03
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    濃紺のクラウンが美しいですね。ソールもウェイトがさりげないデザインで、若々しく感じます。今まで使っていた黒オノフとの比較でフェースがシャローです。横幅は長くなったけど縦の厚さが薄くなりました。慣れだと思いますが、3ラウンドしても私には不安です。次にグリップエンドに1インチくらい赤い部分があります。そこがグリップした感触が硬くてしっかりホールド感があり、良く考えられていると感心しました。
    アドレスした感じはロフト角が9.5°のものだから、洋ナシ型に見えます。そして前述したヘッドの色合いが美しいです。46インチですが、長さで特に構えやすいとか逆に構え難いということはなく、自然にアドレスができます。柔らかく感じる打感も、甲高くなくバシッという音も好きなほうです。しかし、Sフレックスのシャフトが合わないのか、黒オノフより少し柔らかい印象です。最初のころは同じようにスウィングしても、ヘッドが遅れてきてスライス系の球が出ました。アドレス時にフェースは若干左を向いているにもかかわらずです。かといって捕まえに行くとチーピンが出る始末でした。しかし、タイミングがわかってくるときれいな弾道で飛んでいきます。オノフと比較してはっきり伸びてはいませんが、距離も満足できます。なにより安定していることが一番だと思います。
    総じてつかまりの良いドライバーだと思います。赤オノフ系のドライバーからの買い替えだと、つかまったストレートボールの安定したショットを打ちやすいと思いますが、黒オノフ系のドライバーからだと、ヘッドの遅れやつかまりすぎで少々慣れるまで時間がかかるかな、という印象です。

  • 2014/4/24(木)17:56
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    8ラウンドほど使用した。913D2に比べ飛距離、方向共に良くなった。長さ45.5IN 、重量301g、シャフト64g、 バランスD1.5 、 トルク3.3、中調子、かなりフックフェイスに見えるがチーピンも出ない。シャフトが913D2と相互性があるのも安心。しばらく使ってみる。

  • 2014/3/31(月)21:48
    3
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「SR」

    芹沢さんとか使っているのと
    913D2を使用していてスリーブが互換性アリなので
    どんなもんかと、、、で馴染みのショップで借り試打してみました。

    構えた瞬間…超フックフェイスに違和感というか不安というか、、です。
    座りはかなりの球面ソールでペタッとは行きませんが別にそこは気にならず。
    打感…スパーン!と軽めの音・手ごたえはあまり伝わらず
       可もなく不可もなく、、でしょうかね。
       バシィ!とかメキッ!って音が好きな人には『アレ?』って感じです。
    距離はそれなりですがミスヒットの寛容性は劇高でなにをやっても軽ーいドロー・・・『絶対右にはいかせません!』です。

    以上なんだか私はあまりドキドキせず、、
    それだけ優等生なのかもしれませんね。このクラブ。。
    一言で表現せよ!と言われたら
    『スライサー向けのゼ●シオ』です。
    そんなわけで
    暫く打った後、他のクラブがいつになく右に行くようになり、、、
    (ま、自己責任ですけどね、、)
    私は916まで浮気しない事を決心しました。

  • 2014/2/28(金)18:57
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    ゴルフパートナー水戸練習場店にて試打。
     小春日和で天気も良く、新製品(ミズノJPXE?、レガシーPLATINUM)を試打。まだ寒いのでフレックスはRを選択。

     試打クラブには、ツアーADMT5/6(S)が刺さっており、オリジナルカーボン(R)に差し替え。セット位置はA−1。

     アドレスでの感想、ヘッドがでかい印象シャローフェースの為か、タイトの洋梨のイメージからはずれそう、ターゲットはシニアか?

     打感はタイトらしく上品なもの、そこそこの打感。ボールの弾道は相当に高い打ち出しで、ボーンと飛んで行きランはあまりなさそうである。

     計測器のデータは、H/S40.6m/s,ミート率1.4,飛距離210ヤードがMAX。平均して200ヤードをコンスタントに出してくれました。

     総合印象は、上品な打音、打感、ハイドローボール。ミート率が低い時もそこそこの結果が出せるクラブである。

     但し、マイクラブ(冬用)マックテックIS101(R)との比較、H/S41m/s、ミート率1.45、飛距離218ヤードには及場ず、残念。
     
     

1〜10件/10件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. タイトリスト(titleist)
  4. VG3
  5. タイトリスト/VG3/VG3 ドライバー(2014)の口コミ評価一覧
×