ボーケイ・デザイン SM6 ウェッジ(ツアークローム)

タイトリスト ボーケイ ボーケイ・デザイン SM6 ウェッジ(ツアークローム)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    25,380円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ロフト角(バウンス角):46°(8°)、48°(8°)、50°(12°)、52°(12°)、54°(8°)、56°(8°、10°、14°)、58°(8°、10°、12°)、60°(8°、12°)、62°(8°)
    ヘッド素材:軟鉄鋳造
    ※46°〜52°:Low CG設計、54°〜56°:Mid CG設計、58°〜62°:High CG設計
  • 商品登録日
    2016/02/02

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    20件
  • ランキング
    19位/670商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      10件
    • star6
      7件
    • star5
      2件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.5
    • 構えやすさ
      4.9
    • 操作性
      4.6
    • 打感
      4.6
    • スピン性能
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

ボーケイ・デザイン SM6 ウェッジ(ツアークローム)の最新クチコミ

  • 2020/6/6(土)22:25
    6
    ロフト角「45°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    50F 54S 60Mの3本を使用しています

    60度のウェッジについてですが
    個人的にsm7からソールの削りがなだらかになってしまい Mグラインドの良さが無くなってしまったように感じます
    sm6はソールのグラインドの角をしっかり感じることができます
    球の打ち分けもしやすく おススメです!

  • 2019/12/6(金)07:34
    5
    ロフト角「45°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「ウェッジフレックス」

    USA版のジェットブラックを使用しています。打感も柔らかく構えた感じもストレートでとても気に入っています。スピンもしっかり掛かりますし、MBとの繋がりも良いですね。何代もSMシリーズを使用していますが違和感なく移行できます。

  • 2019/5/19(日)13:40
    7
    ロフト角「45°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    52、58のRAWをアメリカでオーダーして使っています。構えやすさ、打感、スピン性能、どれを取っても素晴らしく打ちやすいです。
    PWの軽さと引っかかりが気になり46度も追加購入しました。こちらはツアークロームです。スピン量が増えて多少飛距離は落ちましたが、方向性と距離のコントロールは抜群です。ウェッジの買い替えも検討していましたが、引き続きしばらくこの3本で戦えそうです。バンスのバリエーションも多いので、自分のレベルや課題に合わせて選べば決して難しいウェッジではないと思います。

  • 2018/9/9(日)21:10
    7
    ロフト角「52°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    52度(F)と56度(M)を使っています。

    私はグリーン周りのランニングアプローチはPWを使いますので、52度は50〜100Yを打つ時に使いますが、Fグラインドの振りぬきやすいこと。下をすくってしまうしまう恐怖感が無く、安心してライン出しができます。
    100Yフルショットのクラブですので、距離を合わせやすいです。

    そして56度は、20〜50Yで使いますが、球を上げる、グリーンで止める(スピンを掛ける)この性能が文句なしです。開くにしても、閉じて低いボールを打つにしても構えやすいのが完璧です。

  • 2018/7/24(火)16:25
    6
    ロフト角「58°」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    Kグラインドの、58度 です。

    アイアンを、重いカーボンにしたので、DGだとシャンクが出るようになったので、幾分軽く、調子の違うモーダスにした。

    1.バンカーで、
      柔らかい砂:バンスが、非常に良く仕事をして、綺麗に抜ける。
      硬い砂  :トップしにくい。
    2.フェアウェイで、
      浮いている:綺麗に抜ける。よくスピンがかかる。
      沈んでいる:バンスを信じて、打てれば。きちんと、仕事をする。
    3.ラフから(芝の種類によるが)
      浮いている:乾いた芝でも、濡れた芝でも、上には上がるが、
            前に出すのは、難しい。
      沈んでいる:フェアウェイに出すのは出来る。
    4.フルショットで
      タイミングを取りやすい。DGに比べると、球が上がる。
    5.ピッチショットで
      これも、タイミングが取りやすい。


    上げる球を打ちたい人には、とても使いやすいウェッジです。
    構えた顔も非常に良い。

    過去のクチコミ
    5
    ロフト角「56°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    Ⅿグラインドの、56度、バンス8度

    バージョン5のFグラインド 56度、バンス14度からの

    買い替えです。1年使用して、良かったのですが、

    最近、アイアンを変えてから、シャンクや、チャックリが出て

    きました。

    「Fグラインドがオートマチック」のボーケーさんの

    解説も、ちょっと、違うかなあと思い。

    バンスが14度も、フルショットは良いのですが、30ヤード以内の

    アプローチでは、使いずらく

    バンスの少ない、しかも見た目も、イメージの出しやすい

    Мグラインドにしました。

    バンスは減りましたが、チャック理もなくなり

    こちらのほうが、自分としては、イメージが湧きます。

    結果も、良いです。

    ボーケー自体が、誰にでも、簡単というウェッジではないと思いますので

    中、上級者には、扱いやすいウェッジだと思います。

    所有感もあり、おおむね、満足です。

    2018/6/21(木)17:39
すべてのクチコミを見る (20件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. ボーケイ・デザイン SM6 ウェッジ(ツアークローム)
×