G410 フェアウェイウッド(スタンダード)

ピンゴルフ G410 G410 フェアウェイウッド(スタンダード)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    45,360円~
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):#3(14.5°)、#5(17.5°)、#7(20.5°)、#9(23.5°)
    クラブ重量:311g(#5、R)
  • 商品登録日
    2019/01/23

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    31件
  • ランキング
    22位/1055商品中
  • 累計の総合評価
    6.2
    • star7
      16件
    • star6
      9件
    • star5
      2件
    • star4
      3件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      3.8
    • 打感
      3.9
    • 方向性
      4.7
    • コストパフォーマンス
      4.1
マイギアに登録
クチコミをする

G410 フェアウェイウッド(スタンダード)の最新クチコミ

  • 2022/8/5(金)09:56
    7
    番手「#9」、ロフト角「23.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    PINGのG410シリーズは、DWとHBを所持しておりましたがFWを今回初めて購入。ヘッドスピードが遅い私は、FWは球が上がらないので一番高ロフトの9W・23.5°をチョイス。打ってみると、ミート率が高く安定した高い球が連発。正直、G410のHBよりも打ちやすいです。HBは#3と#5を持っているので一番高ロフトだからかもしれませんが、逆に一番シャフトは長いのに打ちやすくミート率が高いのです。そもそも私にはHBのヘッドよりもFWのヘッドのほうが合っているのかもしれません。HBのほうが易しい、という先入観のみでFWを試さなかった自分に後悔しています。この9W・23.5°でキャリー165Yが安定して打てるのはとても武器になります。今後HB #3を7W or 5Wに換えてみようか思案中です。ヘッドスピードが速くない方は、勇気をもって9Wや7Wにトライしていただきたいですね。ロングアイアンよりも確実です。そしてG410は弾き感があって打感・打音ともに良く飛んでくれます。意味があるのか分かりませんがタービュレーターもカッコいいです。人気モデルで中古市場も品数が多く、お値段もだいぶ下がってきたモデルですしおススメ致します。

  • 2021/10/19(火)14:03
    4
    番手「#5」、ロフト角「17°」、シャフト「ZF60」、シャフト硬度「S」

    G425MAXドライバー+ZF40Sがまあまあ調子よかったんで5Wも買おうかなと中古ページ見てたらZF60Sが挿してあるG410を見つけたので衝動買い。

    構えやすさ:
    結構据わりがよい。
    大きさはちょっとでかいかな。
    地面からはちょっと使いにくいかも。

    飛距離:
    TS2よりいくらか飛んでいる。
    総重量が軽くて長さが0.25inch長くてロフトも立ってるから当然と言えば当然だけど。

    方向性:
    フェースの向いている方向にすっ飛んで行って捻じれない。
    逆に言うとフェースが被ったり振り遅れたりするとそっちの方向にすっ飛んでいく。

    音・打感:
    G425MAXとの整合性は取れている。
    ということはそんなに良くないww
    「カキーン」って感じで硬い。

    コスパ:
    中古なのに結構高かった。
    シャフトが凝ってるからしゃあないけど。

    一応希望の距離は打てているのでレギュラーとして使うことにしましたが、超いいというほどではないです。

  • 2021/7/30(金)17:00
    6
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「Tour AD PT 7」、シャフト硬度「S」

    スプーンは狭いホールのティーショットで使うことが多く、距離が欲しいのですが、これはとても簡単に高さが出せるので、カチャカチャでロフトを一番立てて使ってます。なので距離は十分に出ます。方向性も秀逸で、安心して振っていけます。大きくて平べったい形状に安心感があるからか、芝からでも難しさは全く感じません。ドライバーはSIM2 Maxで満足しており、本当はウッドも揃えたいところですが、今のところG410から替えることは出来ません。(ちなみにドライバーもG410を使っていたことがあるのですが、こちらは球を捕まえられずに右プッシュが多く出るので手放しました)

    過去のクチコミ
    6
    番手「#3」、ロフト角「14°」、シャフト「Tour AD PT 7」、シャフト硬度「S」

    スプーンは狭いホールのティーショットで使うことが多く、距離が欲しいのですが、これはとても簡単に高さが出せるので、カチャカチャでロフトを一番立てて使ってます。なので距離は十分に出ます。方向性も秀逸で、安心して振っていけます。大きくて平べったい形状に安心感があるからか、芝からでも難しさは全く感じません。ドライバーはSIM2 Maxで満足しており、本当はウッドも揃えたいところですが、今のところG410から替えることは出来ません。(ちなみにドライバーもG410を使っていたことがあるのですが、こちらは球を捕まえられずに右プッシュが多く出るので手放しました)

    2021/7/30(金)16:59
  • 2020/11/9(月)22:02
    6
    番手「#5」、ロフト角「17°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「X」

    マークダウン後に購入。コスパ最高、純正ツアーシャフト最高です。G400のSFTモデルからの買い替えですが、5番Wは思いっきり叩きたいので、Xシャフトにしました。しなりが出せないので、飛距離は210ギリですが、安定感は凄くあります。カキーン系の打音はmmmですが、拾い易い使えるツールだと言えます。わたしは425のFWは不要です。

    過去のクチコミ
    5
    番手「#5」、ロフト角「17°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「X」

    シャフトは純正ツアー75Xです。タイトリストが好きでしたが、クラブはシャフトで選ぶ時代。純正シャフトが評判いいクラブには興味ありありです。このクラブは弾きもいいし、方向性抜群ですね。球もよく上がります。曲がる時はアドレスの間違いです。このシャフトはクセがなく、しっかり感もあり、最高です。
    ADも三菱も不要です。
    但し打感はカッキン系で、ミスはトップですね。

    2020/11/6(金)21:32
  • 2020/9/4(金)11:31
    7
    番手「#5」、ロフト角「17°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    G425 Max 5W/3Wを試打しました。(G425欄がないのでこちらに記入しました。)
    当方、G410 STD 3W・5Wを使用しており、主に5Wヘッド性能のみの比較です。

    見た目
    ・タービュレータがなくなりました。
    ・トゥ側から見ると、重心深度がわずかに短くなっている印象。

    打った感想
    ・こちらも1W同様、G410よりもわずかに捕まる印象。打ち出し角も低くなる。
    ・打感について、こちらは1Wと異なり、(中身が詰まったような)やや締まった印象。
    ・初速について、こちらもすみません、私の技量では全く同じです。

    G410 5Wを使用している方で、「球が上がり過ぎている」と感じる方、お試しあれ。

    過去のクチコミ
    7
    番手「5W」、ロフト角「17°」、シャフト「Tour173-75」、シャフト硬度「S」

    他の人気の外ブラのFWと比較して、(スピン量がやや多いせいか、)同ロフト比で5〜10ヤード程飛びません。

    しかし一番気に入ったのは、フラットライ角が設定出来る、G410のスリーブ。
    私は指先に引っかけてグリップするため、どうしてもフラット目のライ角のFWが好きで、なかなか自分に合うヘッドが無かったのですが、カチャカチャでフラット ライ角に調整できる事に感動しました。

    これにより、私でもピンの曲がらないヘッドの恩恵をより受けられそうです。
    色々なシャフトを挿して試したくなりました。

    2019/5/21(火)09:26
すべてのクチコミを見る (31件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. G410 フェアウェイウッド(スタンダード)
×