みんなのQ&A

ミズノと三浦技研のアイアン

2013/3/18(月)09:51

アイアンを購入にあたり候補がミズノMP63or64か三浦技研cb-1007or2006で考えています。双方とも使用経験叉は試打経験がある方アドバイスをお願い致します。因みに当方HC18 HS45 持ち玉ストレートです。現在使用アイアンはRAZR X forget DG S300です。今回の購入にあたり更なる技術向上を考え勿論フィッティングをして購入するつもりです。アイアンに求めることは特に打感、抜けの良さ、顔の良さ、長く使えるなどです。 不躾な質問ですいません~皆さんご協力お願い致します。

この質問に回答する

回答 3件

1〜3件/3件
  • 2013/3/18(月)22:57

    下手くそな若僧ですが回答させて頂きます。

    記載されている全てのクラブではありませんが試打経験があります。
    MP64はゴルフ○の大試打会で、CB1007はお世話になっている工房で試打しました。

    打感はMP64の方が柔らかいと思います。(個人的にです。)CB1007は柔らかさの中にもソリッドな感じで「打った」感がしっかり手に残ります。

    抜けの良さはCB1007に歩があると思います。両クラブ共にキャビティー構造のようですが、CB1007はほぼマッスルバックのようなものです。

    両クラブ共に素晴らしいクラブだと思います。

  • 2013/3/19(火)11:42

    現在MP63を愛用しております。
    フィッティングでライ角を調整してロフトを寝かせてメッキをして使用していますので距離感や弾道は理想に近いものだと思います。

    MP64が出たときはルーク監修とのことで大変興味があって試打を繰り返したのですが、打感その他は素晴らしいのですが無理やりフェードを打ちなさい的ないままでのミズノと少し違う顔に違和感を感じて見送りました。

    1007は三浦と言うことで大変興味があって実際に取り寄せて借りていましたが、なんていうか素晴らしいとは思うのですが、以前愛用していた1005からの進化というかなんかでした。抜けはものすごくいいと思いますが、打感などが少しピーキーな感じがします。これは三浦氏の言うクラブの芯にボールを当てるのではなくボールの芯にクラブを当ててやるがわかるといい結果が生まれるのではないでしょうか。

    2006は申し訳ありませんが経験がありません。

    オフヒット時の許容度は 63・64・1007
    の順て感じがします。ただ、上から目線に聞こえた場合は申し訳ないのですがそれがわかるのはハンデで5下でやっとの感じだと思います。

    ゴルフに求めるものが何かによってクラブを選ぶことも必要です。
    弾道、距離、打感、顔…
    ただ、実力以上に難しいクラブを使ってしまうと私の私見ですがスイングを逆に崩してしまっている人が多い気がします。スイングの悪い部分を当たりの悪さをが続くことに我慢できずに日替わりの微調整をしてしまうことで最終的に良かった部分もわけのわからない状態に落ちてしまっている人が多いと思います。

    フィッティングしてクラブを作るのであればどんなに悪い当りの時でも自身で持っている練習のテーマを崩さないでください。続けることできっとだんだん理想に近づいていくものだと思います。頑張って下さい。

  • 2013/3/22(金)20:11

    MP-64養老を購入しました。本日、手に入れたばかりなので練習場1回コースはまだありません。1007は使用した事が有りませんが、前モデルCB−1006とCB−2005の2セットを所有し4年ほど前から使用しています。
    こちらのQ&Aを見る前にMP−64の口コミにMPとCBの比較をしたので読んでみてください。

    実際のところ、私もこの2つで迷いに迷ってMP64を購入致しましたが、最終的には自分次第でしょう!ブログや当サイトの口コミで打感は三浦以上と読んで買いましたが、私は三浦にしとけばよかったと思いました。

1〜3件/3件
  1. my caddie
  2. みんなのQ&A
  3. ミズノと三浦技研のアイアン
×