フォーティーン/HI/HI-610h T.S. ユーティリティアイアンのクチコミ評価

フォーティーン HI HI-610h T.S. ユーティリティアイアン
  • フォーティーン HI HI-610h T.S. ユーティリティアイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    28,080円
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):#2(19°)、#3(21°)、#4(24°)
    クラブ重量:354g(#2/S)
  • 商品発売日
    2011年4月8日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    1件
  • ランキング
    323位/809商品中
  • 累計の総合評価
    7.0
    • star7
      1件
    • star6
      0件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      5.0
    • 構えやすさ
      5.0
    • 操作性
      4.0
    • 打感
      4.0
    • 方向性
      5.0
    • コストパフォーマンス
      3.0
マイギアに登録
クチコミをする

HI-610h T.S. ユーティリティアイアンの最新クチコミ

  • 2012/4/7(土)09:47
    7
    番手「#3」、ロフト角「21°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    PING ANSERアイアンを3Iから入れていましたが、年齢と共にシビアに感じるようになってきたので、以前から使ってみたいと思っていたHI-610hT.S.の#3を試してみました。(#2も同時購入)

    弾道が高くなり、ミスヒットもしっかりカバーしてくれるので、その後#4も購入して、4I以降をこれに入れ替えることにしました。

    ただHI610の#4を打ってみたところ、Anserの5I(170~175Y)と、HI610の#4(190~195Y)との飛距離のギャップが少し大きいので、最終的にはANSERは4Iまでにして、3Iの代わりにHI610の#4を使うことになりそうです。

    #3が2I相当なので、結果的に#2の立場が微妙になりました。
    3Wより低い球になりやすく飛距離も落ちるので、出番がなさそうです。#4を先に買えば良かったかなと少し後悔。

    打感はソリッドなアイアンのそれとは違いますが、悪くはありません。

    シャフトはオプションのTS-98iですが、スチールシャフトのアイアンをお使いなら標準シャフトは軽すぎるので、断然こちらが良いと思います。
    スペック的には重くてハードに見えますが、実際に打ってみるとハードさを感じることはなく、挙動の安定性が抜群でとても打ちやすいシャフトです。

    アイアン形状のUTは少数派ですが、易しくて飛距離が出るのでウッド系が苦手な方にオススメです。

すべてのクチコミを見る (1件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ユーティリティ
  3. フォーティーン(fourteen)
  4. HI
  5. フォーティーン/HI/HI-610h T.S. ユーティリティアイアンの口コミ評価
×