816H1

タイトリスト  816H1

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    33,480円~
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):19、21、23、25、27°
    クラブ重量:383g(21°/NSプロ950GH・S)
  • 商品登録日
    2015/10/19

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    39件
  • ランキング
    3位/799商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      14件
    • star6
      6件
    • star5
      11件
    • star4
      3件
    • star3
      4件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.3
    • 構えやすさ
      4.6
    • 操作性
      4.2
    • 打感
      3.9
    • 方向性
      4.3
    • コストパフォーマンス
      3.7
マイギアに登録
クチコミをする

816H1の最新クチコミ

  • 2020/7/13(月)13:33
    6
    ロフト角「24°」、シャフト「ツアーAD HY85」、シャフト硬度「S」

    重心設計がニュートラルで使いやすい。
    ユーティリティの重心距離は各社やたらと短いものが多い。

    重心距離が35ミリ台
    アイアンよりちょっと長め
    fwよりちょっと短め

    重心角
    アイアンより大きめ
    FWより小さめ

    理想の重心設計をされているユーティリティは重心ハンドブックを見る限りほとんどありません。

    ドローもフェードも打ちやすく
    ミスヒットにも強く
    上がりやすい

    シャフトのHY85は手元調子で先が硬い為にラフにも負けない。

    ドライバーで6S
    クリークで7S

    重量フローも完璧!

  • 2018/12/23(日)11:11
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    4Iが打てなくなって久しい中年ゴルファーです。
    最近、方向性重視でアイアン型UT使っていましたが、
    1、弾道が低く、キャリーが稼げないのでハザード超えのショートなど使いづらい。
    2、打点を揃えられないので、飛距離にバラツキが大きい。
    という事で、高弾道でキャリーが稼げる簡単なUTを探していました。
    最終的に818H1と816H1のどちらかとなって、中古なので安い方を取りました。

    私の場合、ロフト1度アップ、ライ角1度フラットで手持ちの5Iと弾道高さ、球筋がそろい、飛距離差15ヤードってところでした。カチャカチャがあるとこういうなんちゃって調整が自分で出来るのでいいですね。しかも、上下左右に打点が散っても結果に大差が出ない寛容性の高さも素晴らしい。
    この寛容性の割にキンキンいわない打音や、ちょっとバシッとした打感があるところも好きです。
    飛距離も、ぶっ飛び系ではないですが、前述の通り飛距離差が確保できているので充分だと感じています。

    ただ、シャフトの動きがアイアンと違うのが好きになれません。しばらくこのまま使ってみて余りに違和感があるならアイアンに合わせてモーダス105Rにリシャフトかな、と思っています。

    いずれにせよ、2度刻みのロフト展開、カチャカチャ機能、かなりの寛容性を見れば、ロングやミドルアイアンが苦しくなってきた私みたいな中年ゴルファーにオススメな武器です。

  • 2018/12/22(土)16:21
    3
    ロフト角「23°」、シャフト「タイトリストMCI70」、シャフト硬度「S」

    易しく打てるUTをと思い、購入しました。軽く振る分には良いのですがちょっと力が入ったりするとかなり強いフックが出ます。
    これはそもそもの腕の問題ですが、最近の癖なので実戦だとちょこちょこその癖が顔を出します。
    球は上がる、捕まるので易しくクラブだと思います。
    ちょっと無理してスチール又はツアーADのHY等であればかなり性格が変わると思います。
    走る感覚が好きな方はこのMCIの組み合わせおススメです。

  • 2018/8/17(金)23:49
    5
    ロフト角「19°&23°」、シャフト「タイトリストMCI70」、シャフト硬度「S」

    初タイトリストです。コブラ fly-zハイブリッドからの買い替えで19度と23度を中古で買いました(フローを考え、重くしたかった)。

    やっぱりコブラと比べると球があがりにくいし(これくらいが普通だと思いますが)、重く・硬くした分ヘッドスピードも前より必要になりました。

    ロフト角とライ角を別々に調整できるカチャカチャがついています。僕の技術では球が低めのため、19°は+1°して20°設定にしています。
    フック球がたまに出ちゃってますが、今のところなんとか使えてます。

  • 2018/8/6(月)10:53
    7
    ロフト角「21°」、シャフト「タイトリストMCI70」、シャフト硬度「S」

    5Iが24°の為、新しいUTを探していました。
    TW727から、816H1に変更しました。
    ヘッドの座りも良くて良いですね。
    上からぶつけるもよし、払ってもよしです。
    MCI70-Sにしたのですが、問題なく振れます。
    TOUR−AD HY85でも良かったかな?
    カラーリングは初のシルバーですが、さほど気にならず問題ないです。
    打感も良く、高強弾道で良い感じです。
    818H1と比べると・・・
    価格も下がってきているので良いですね。
    安価なUTをお探しの方は候補にいかがですか

すべてのクチコミを見る (39件) クチコミをする
×