ピンゴルフ/ANSER/TR 1966 Anser/TR 1966 Anser2のクチコミ評価

ピンゴルフ ANSER TR 1966 Anser/TR 1966 Anser2
  • ピンゴルフ ANSER TR 1966 Anser/TR 1966 Anser2

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    32,400円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:17-4ステンレススチール
    長さ(インチ):34
    ※国内数量限定販売
  • 商品発売日
    2016年4月27日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    175位/2414商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 構えやすさ
      4.2
    • 方向性
      4.0
    • 打感
      4.0
    • やさしさ
      4.0
    • 見た目・デザイン
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

TR 1966 Anser/TR 1966 Anser2の最新クチコミ

  • 2021/7/26(月)08:36
    6

    アンサータイプのルーツのようなモデルです。今の人気のキャメロンで言うと、ニューポート1のタイプ。ブロンズのヘッド長が短かくて操作性が良い方です。
    中古ショップに置いてあったので、珍しいモデルと思い手に取ってみたら、フェイスの横にスリットが入っている好みのタイプ。転がしてみたら打感もよく、とても思う通りに球出しができるのでラインに乗せやすい印象。
    ピストル型グリップもこの手の操作性が良いモデルには合っていて誤魔化しが効きそう。
    まさに衝動買い。
    連休中にデカいグリーンでのゲームに投入したところ、これ使えます。
    初のコースでしたが、距離感合うし、打ち出してから、少しアウトへ出すとか、フォローで長めにストロークして修正するなど、個人的には打ちやすく気に入りました。
    オートマチックなモデルもよいですが、この手のパターを持つとグリーン上であちこち良く観察するようになるので、自分の中ではゴルフ脳が活性化します。バランスや打感、基本的な転がりがニュートラルなことは、自分で操作すること、ごちゃごちゃになった自分のパッティングを修正するにはとても良いと再認識させてくれました。
    前半17パット、後半12パット、3バーディでご機嫌で帰れました。
    競技会でも使ってみて、結果が良ければエース化するかもです。

  • 2016/10/28(金)07:10
    7

    レッドウッドアンサーやヴォルトに比べれば、打感は負けてしまいますが、方向性はよく、フェース溝のお陰で、パターのスコアが安定しました。重量も軽過ぎず、重過ぎず、感覚で操作したい人には良いと思います。それに限定購入なので、所有感はあります。今までパターは買い換えていましたが、このパターはいつまでも使用したいと思います。

  • 2016/8/21(日)17:25
    5

    限定品ということで試打してみました。
    構えるとトゥ・ヒールが長く、また今の時代のパターから見ると幅も狭いです。これぞまさしく懐かしい「ピン」パターという感じでした。

    打ってみると、昔のような「ピンッ!」という音ではなく、落ち着いた打球音です。打感も硬すぎない心地よい柔らかさです。

    球も構えた方向に綺麗に転がってくれますが、今時パターに慣れてしまった自分にはやはり構えた時の方向性がとりずらく感じました。
    PING好きのためのパターであることは間違いないと思います。

  • 2016/6/10(金)15:54
    7

    PINGフリークやピン型好きなら黙って通れない商品ですね。
    現代のパターにしては少し軽量ですが、懐かしさだけでなく十分実戦で使えるパターだと思います。
    TR溝のおかげで芯も広いです。

    自分はアンサー、アンサー2と両方購入しましたが、
    スリット入りのアンサーのほうはボールを選ぶと思います。
    例えばV1ではスリットの音が感じられ、距離感を合わせやすいですが、
    B330シリーズの場合、カバーが柔らかすぎてスリット音の恩恵が受け難いです。逆にアンサー2のほうはカバーが柔らかいボールとの相性が良さそうです。

    古いアンサーでゴルフを始めた僕には、このカタチはとても構えやすく、
    振り易いように思えます。

  • 2016/5/31(火)17:47
    3

    正直、ピン型なんてどれもさほど変わらないというのが本心なので、特にどうのってのはないですが、50周年の記念パターということでコレクションにと思って買いました。買った次の日にコースで使ってみましたが、まぁ、こんなもんだろ?って感じです。持ってるという自己満足のほうが大きいです(笑)

すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. パター
  3. TR 1966 Anser/TR 1966 Anser2
×