オデッセイ/O-WORKS/O-WORKS #2のクチコミ評価

オデッセイ O-WORKS O-WORKS #2
  • オデッセイ O-WORKS O-WORKS #2

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    2件
  • ランキング
    463位/2433商品中
  • 累計の総合評価
    4.0
    • star7
      0件
    • star6
      0件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 構えやすさ
      5.0
    • 方向性
      3.0
    • 打感
      3.5
    • やさしさ
      3.5
    • 見た目・デザイン
      3.0
マイギアに登録
クチコミをする

O-WORKS #2の最新クチコミ

  • 2019/2/27(水)21:11
    5

    アンサー型のホーゼル有りを長らくエースパターとして使用しておりましたが、売却してしまいパター探しの旅になってしまいました。

    気持ちはストレート軌道で直角に当てている!思いですが、
    計測すると(計測しなくても誰が見てもだそうですが)相も変わらず
    セミアークのスイングです。

    【総括】
    ライ角がアップライト気味(74度)ですので、調整し易いモデルで、
    この点も気に入っています。また、ヘッドは構えやすくお気に入りでしたが、テイクバック時の軽さとシャフト重量が軽い事を考えて、同じモデル4本を購入&売却を繰り返す中、実験的にシャフト変更(重量アップ)しました。
    テイクバック時のブレが減り満足しています。ピンタイプが好きだけど、スラントネックも試してみたいという方は是非どうぞ。

    【気に入っている点】
    構えやすいシャープなピン型のスラントネックタイプで、ボールとネックが並行位置にありますので、ボールが被らず見えるので構えやすい点です。


    【シャフト変更について】
    使用したのは、島田ゴルフ製作所 NPS-140 スチールで、カット前で約143gですので、約35g重量アップさせてみました。
    結果は冒頭に記載させて頂いた通り、テイクバックの時の安定感が試打した
    感じでは、良くなったと思います。

    【全体的な感想】
    総重量が約518gですので、軽い部類に入ると思います。
    ヘッド重量が約348gでシャフト+グリップで170g。

    ここからは戯言ですが、その昔、オデッセイのシャフトは軽めでツアーでは
    重くする選手もいるという記事を目にしたことはあります。
    女子プロの方々に人気があるO-WORKSですが、ヘッドの魅力だけではなく、アイアン重量の流れから考えると、100g前後のシャフト重量フローがマッチングしていて、2018年は使用者の方々が多かったのかとふと思ったりしました。

  • 2017/7/12(水)08:15
    3

    パターを購入しました。オデッセイのフィッター資格?をお持ちの店員さんに勧められて購入。何点か選んで打痕シールを貼って打ったのですが、一番芯に当たっていました。普段のパターは下目にヒットしていたみたいで同じ形状のピン型より重心の低い♯2が良いと言われました。
    フェースは爪状の突起があり転がりが安定するということですが、別段特別優位性は感じません。
    デザインもちょっとコテコテして飽きが来るのが早そうです。
    塗装も全体的に荒く(特に白のライン)値段の割にはチープです。
    ただ芯に当りやすくなったのは事実です。パターもフィッティングは大事だと思いました。
    裏側にキャメロンと同じく取外し可能なウェイト(15g)が2個あり別売りで重量調整ができればもっとフィットするかもしれません。
    ただキャメロンと違ってポッと出のシリーズだし、次モデルが出るか分からないので別売りでの販売は無いかなと思います。
    実戦での投入はもう少し使ってみて判断します。

すべてのクチコミを見る (2件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. パター
  3. オデッセイ(odyssey)
  4. O-WORKS
  5. オデッセイ/O-WORKS/O-WORKS #2の口コミ評価
×